ちょうど2年前の1月からフジテレビで放映された「拝啓父上様」という番組を覚えていら
っしゃいますか?

ドラマの舞台は神楽坂・主演は嵐の二宮和也さんでした。そのドラマを観てからず~っと
神楽坂に行きたいと願っていました。
ちゅうどいいタイミングで、4日の午後からは暇で・・・・・
           セニーニャ&ソニアのお散歩がてら、神楽坂探索と洒落込みましたぁ~!


東京駅で中央線に乗り換えて、飯田橋で降ります。神楽坂の地図はこちらをご覧ください。
「拝啓父上様」が放映されて以来人気スポットになり、たくさんの人で賑わっている神楽坂も、
新年でお店がお休みとあってこんなにもガ~ラガラ!この写真がメインの神楽坂です。
           静かな神楽坂



神楽坂を3分の1ほど登ってきますと、毘沙門天が見えます。お参りの方も和服で素敵です。
            毘沙門天の前にて



毘沙門天から少し戻り、本多横町に入りますと石畳の似合う神楽坂らしい景観になります。
石畳の似合う町1    石畳の似合う町2



本多横町から右に見える道の1本目が"芸者新町”と名づけられた横道。名前の由来は芸者
さんの置屋が多く存在したからなのでしょうかぁ~~?芸者新町を曲がらずにまっすぐ進むと、
今度は"かくれんぼ横丁”が右に見えてきました。名前の由来が想像できるような細い横道
ですね。曲がってみることにしましょう!
芸者新町    かくれんぼ横丁
        芸者新町です。                 ほそ~い横道がかくれんぼ横丁です。


ぐるぐる回って、どこがどこだか分からなくなってきましたよぉ~~(涙) やっとのことで神楽坂
に出ることが出来ましたら、すでに夕暮れになっていました。明かりの灯った神楽坂は幼いころ
に見た町並みのよう!とても懐かしい気持になりました・・・・・! 
                 やっぱり素敵な町でしたねぇ~♪ 神楽坂ーーーーーうふ
夕暮れの神楽坂1    夕暮れの神楽坂2



そう!そう!忘れてならないのもがぁ・・・。お土産!!!それも我が家のだ~い好きな・・!!
東京駅・東京洋菓子館のコーナーにあるお店 "QUATRE(キャトル)”のロールケーキです。
           お土産は~♪
今日の散歩に付き合ってくれたセナパパにはフルーツタルトを別に買いました。               
                          娘たちの喜ぶ顔が見えてきそうですねぇ~~(笑)                

春の便り~~♪

箱根駅伝~~~☆

comment iconコメント ( -10 )

芸者さんのいる街

神楽坂って聞いたことはありますが、芸者さんがいる街なんですね。三味線やお琴の音が聞こえてきそうな小道ですね。
だからおみやげは和風のものかと思ったら、おいしそうなロールケーキ!
ごちそうさまでした・・・。

名前: ゆんこ [Edit] 2009-01-07 22:02

ゆんこさ~ん!

神楽坂は昔の花町です。いまは少しだけ残った料亭と石畳と細い路地が
その名残を伝えてくれるだけです。
歴史は流れ、人の心もうつろいます。

セナはゆんこさんのブログで拝見した可憐な桜の花と、清楚で聡明な貴方の
ことを心に留めておきたいです・・・・。

名前: - [Edit] 2009-01-07 23:16

NoTitle

素敵な石畳ですね~!!
こんな路地を アチコチお散歩するのは 楽しそう♪
神楽坂って 昔の花町なんですか~。
初めて知りました。

ロールケーキ美味しそう~!!
お正月以降・・・食欲が止まらない かいままです(汗)
困ったな・・・。

名前: かいまま [Edit] 2009-01-08 08:58

かいままさ~ん!

やっと念願の神楽坂に行けましたよ・・・・(笑)
車窓から見る限りでは、いつも人で溢れています。
ですので、いつもは下車しないで通り過ぎていました。
お正月はガラガラでセニーニャ&ソニアにとっても快適なお散歩になったかも。
ドラマの影響って大きいですねぇ~~!

食欲・・・・!!!みなさんのブログの影響も大きく、セナはすでに赤信号が
点滅しっぱなしです・・・・(涙)

名前: - [Edit] 2009-01-08 16:41

NoTitle

素敵な風景ですね(≧▽≦)
こうゆう景色は京都にしかないのかと思ってたら
東京にもあったんですね~!!
今度行ってみたいと思いました(´ω`*)

セニーニャちゃん&ソニアちゃんは電車でもお利口さんだったのでしょうか?!
もしそうであれば、凄いですー!!!
尊敬しちゃいます~(*´w`*)

名前: ともえ [Edit] 2009-01-08 21:17

NoTitle

神楽坂って、素敵な町なのですねえ。
石畳も風情があって落ち着きますし、
置屋さんのあった町は、やっぱりお洒落なところが多いですね。

「拝啓父上様」は、昔 確か萩原健一が主演していましたよ。違うかな?
知っているのは私くらいかもしれないですね(笑)

名前: ハッピーベルまま [Edit] 2009-01-08 22:08

ともえさ~ん!

東京にも、まだまだこんな懐かしい町が多くの残っていますよ。
飯田橋駅のそばの外堀通りは桜の名所ですので、4月ごろがお勧めです!
土日は人で埋め尽くされたような感がありませので、できれば平日に行ってくださいね。

セニーニャ&ソニアが1歳前から電車でもお出かけしていますので、今はどこまでも
行けるようになりました。 江ノ電もOKですよぉ・・・(笑)
どんなことでも、ワンは慣れればできるようになります。
幼い頃にいろんな乗り物に乗せてあげて、慣れることが大切かもしれませんねぇ~~v-218

名前: セナ [Edit] 2009-01-08 23:10

ハッピーベルままさ~ん!

エッツ!!萩原健一さんがーーーー?なんか記憶にあるような・・・?

調べてみてみましたぁ~~(笑)
『拝啓、父上様』というドラマは、 萩原 健一(ショーケン)主演で日本テレビ系列で1975年から
1977年まで放送されていた『前略、 おふくろ様』の焼き直しです。

どちらも倉本聰の原案&脚本ですから、似たようなドラマでしたねぇ~~!思い出しました!
これが分かるのはハッピーベルままさんとセナだけかも・・・(爆笑)
懐かしいですねぇ~~♪ 神楽坂が懐かしい町と感じたのも、その記憶があったからかもしれませんね・・・v-352

名前: セナ [Edit] 2009-01-08 23:20

セナさ~ん

ステキな石畳の通りです。
車が通らない道を散策するのって
とても気持ちが落ち着きますよね。
でもロールケーキの誘惑にはセナさんも
負けちゃいましたね。
そう、パパさんにも買ってあげるところは
やさしいですね、セ・ナ・さ・んv-392

名前: ルナまま [Edit] 2009-01-09 00:00

ルナままさ~ん!

神楽坂のほそーい路地は、とっても情緒があって素敵でした。
必ず同じ風景を縦と横で撮影してくるのですが、神楽坂近辺は
縦に写した写真がよく似合っていました。
このようなことは初めてで、町にも表情があるんだって実感しましたねぇ~~♪

そして、QUATREさんのロールケーキの魅力は諦めることなんて出来ないです(笑)
セナパパはいつも我が家の生存競争の厳しさに負けちゃいますし、お付き合いいた
だいたお礼です。
だって、フルーツタルトは本当は2個買ったんですけれど、家に帰ってから写真を撮
る前に上の娘が食べてしまったんですよ!!!

名前: セナ [Edit] 2009-01-09 22:48

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。