急に夏合宿(前回の記事のこと)の話題を書かせていただきごめんなさい。
さて、前々回の代官山“EATALY”の続きと参りましょうか~~~~

ワンコインのアンティパストとワインを楽しみ、急いで家路に着きました。
その日のうちにどうしてもバジルソースを作りたかったのですよ!
その訳は・・・・。
  バジルとイタリアンパセリ
ほら、こんなにバジルとイタリアンパセリが育ってしまったのです。
おまけにバッタの良い餌場になりかけています。早くバジルソースをつくらなくっちゃ・・・・


  よ~く洗って!
摘んだバジルとイタリアンパセリをよ~~く洗います。
バッタ入りのソースなんて洒落にもなりませんからねぇ~~~~

  松の実を乾煎り
フライパンで松の実を乾煎りします。今年で3年目のバジルソース作りになります。
量は教えてくれた友人のようにアバウトになりました・・・・・(笑)

これが懐かしいあのレシピです。
・ フレッシュなバジリコ ひとつかみ 
・ イタリアンパセリ 少々 (こちらもアバウトです)
・ パルミジャーノチーズ 70g
・ ペコリーノチーズ 30g
・ にんにく 1かけ
・ 松の実  少々
・ エキストラバージンオリーブオイル 1/2~1cup (お好みで)

  EATALYで購入
そして、こちらが代官山EATALYで購入したチーズやブレッドです。
フードプロセッサーで上の材料、すべてを細かくします。
チーズ類はあらかじめすりおろしておいたほうが舌触りがいいです。

  はい!バジルソースの完成です
このバジルソースはパスタのほか、じゃがいもにもよく合い、EATALYのレストランでいた
だいたアンティパストのように半熟のゆで卵にもGOOですよ!
(ゆで卵の上に切った卵の底を飾ったにはセナパパです。もったいないからですって・・・・笑)

3年目の今年、素晴らしい食材にも恵まれて、より美味しいバジルソーズが完成しました
そして今年はお休みしてしまった梅干し作りも来年からまた再開します

みなさんに教えていただいたレシピで
           我が家の食卓はず~~っと華やかになりましたよ! 
                        みなさん、ありがとうございますーーーーーーーーー
             

東扇島西公園へ(震災の爪痕)

夏☆合宿

comment iconコメント ( -4 )

バジルとイタリアンパセリが青々とフッサフサと育っていますね~

バッタが食べたくなるのもわかるような気がしますが、丹精こめてせっかく育てたのに食べられたらたまったものではありませんね(笑)

ゆで卵&バジルソースも美味しそうですが、ジャガイモも良いですねぇ(ヨダレ~~~)

これから食べ物がどんどん美味しくなる季節ですよね~
セナさんの美味しいブログが楽しみで~す♪

名前: サト [Edit] 2011-09-09 10:25

サトさ~~~ん☆

いゃ~~~(汗)バジルはバッタにいっぱい食べられて穴だらけになってしまいましたよ!
イタリアンパセリは絶対に食われないんですけれどね・・・・。

我ながら毎年レベルアップしていると感じるバジルソースです。
ブログを通していろいろなレシピや情報をいただいているおかげなんですよねぇ~!
これからの季節、サトさんの住まわれる北海道はたくさんの素晴らしい食材に恵まれますよねぇ~v-415
とっても羨ましいですよ!!!

名前: セナ [Edit] 2011-09-10 16:32

おお~~!!
バジルにトマトに最高ですね~!!

バッタ!!!
もうね~!本当に害虫なんですよね~。
かいまま宅もどれだけ被害にあってるかわかりません
しかも バッタも美味しい葉っぱは ドンドン食べちゃいますが
美味しくない葉っぱは それ程食べないんですよ。

良く知ってますよね~。
それで チビ庭に植えたもの 殆どやられた年がありましたし
その年は発生した数が多かったんです
今年はそれ程でもありませんでしたし 葉も
ベコニアや先日アップしたポーチュラカもとても強いんですけど
バッタは苦手みたいです(笑)

きっと バジルなんてもの凄い美味しいから
ドンドン食べちゃったんでしょうね~。

名前: かいまま [Edit] 2011-09-10 22:01

かいままさ~~ん☆

ほんとですよね!
バッタは天敵ですv-404
美味しいバジルだけを食べ、イタリアンパセリには見向きもしないのですから・・・・。
たぶんベコニアなどの香りの強い植物は苦手なんでしょうね!

そして今年はバッタ以外にもカナブンにバジルを食い荒らされてしまって大損害でした。
からだが大きい分、食べるスピードもバッタに比ではなくって(涙)
セナパパなんて帰ってくるなりカナブン退治に時間を掛けてましたよぉ~~(爆笑)

名前: セナ [Edit] 2011-09-15 22:41

コメントの投稿






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。