6月の土日にたくさん予定を詰め込んでしまいました。
こんなに早く夏の陽気になるって分かっていたら、ゆっくり紫陽花を観賞する日も作って
おいたはずなのに・・・・。 あぁ~~~・ 残念


でも、その予定の中にもずーーーっと楽しみにしていた企画もあったのです!!!
18日(土)に、蕎麦打ち仲間といつも蕎麦粉を購入している小田原の久津間製粉さんの
工場見学をさせてもらいました。


午前10時に出発しました。久津間さんには11時30分に到着です。
     早速工場見学かと思いきや、なんと案内されたのは応接室でした!(驚)

  応接室に通されて!
社長の久津間康允氏から直々のご挨拶が・・・・。
蕎麦粉に対する熱い思いや、産地の情報などとっても貴重なお話を伺いました。

  こちらが製粉工場
いよいよ待ちに待った工場見学です!
アパートのように見えるこちらの建物は1階、2階ともすべて製粉工場なんですよ。

  北海道の蕎麦は麻袋入り
おほ~~~♪ 向かって右の45kgの麻袋に入っているのは、北海道産の玄ソバです。
我々が使っている福島県産、雄国の玄ソバが左側の22kgの紙袋に入って輸送されてきます。
麻袋を使っているのは、コーヒーと同じなのでびっくり!!

        吸い上げ機
こちらの巨大な機械は玄ソバの中に混じっている異物と取り除き、玄ソバを磨く装置ですって。

  綺麗なヌキ実
玄ソバの外側の黒い殻を取り除くと、ご覧のようなきれいな緑色した蕎麦の実が出てきます。
これがムキ実と呼ばれます。

このあと、このヌキ実を石臼や機械(ロール挽き)で細かく挽き、あの蕎麦粉が完成します。
残念ながら、肝心な工程なので写真撮影は禁止でした。

  ロール挽のそば粉
ロール挽きで挽かれた蕎麦粉です。
最初は柔らかい芯の部分が粉になり(一番右の白い粉)、次にその周りにある種子の
部分が粉に(真ん中のちょい黄色い粉)、最後にヌキ実の皮の部分が粉になって製粉
が完了されるとのことでした。6:3:1の割合で混ぜたのが蕎麦粉になるそうです。

石臼挽きはヌキ実全部を粉にしてしまうので、いわゆる全粒粉なんですって!
いままで知らなかったことを詳しく教えていただきました。本当に勉強になりました


久津間さんでいっぱい学んだあとは、美味しい蕎麦屋さんで蕎麦をいただきます!
  美味しい蕎麦を
久津間さん一押しの“星月”さんです。昼間だけの営業で、打った蕎麦がなくなり次第
のれんを下すそうです。

  男性陣は海老天ざる
なぜかセナパパと男性陣は海老の天せいろを注文。
          綺麗な蕎麦が美味しそうでしょう~~~~

  
   女性陣はかき揚
そしてなぜか女性陣はかき揚げの天せいろに・・・(笑)  美味しい~~~
   “星月”さんでは久津間製粉さんの北海道・鹿追蕎麦粉を使っていらっしゃるそうです。

紫陽花の季節は逃し、ちょっぴり残念でしたけれど、本当に有意義な1日を過ごせました。
  25日の定例の蕎麦打ちでは、みんな素晴らしい蕎麦粉を使えることに改めて感謝して、
       いつもよりもっともっとコシのある美味しい蕎麦を打ってました!!
                       ありがとうございました。久津間製粉さ~~~ん  

創造のもり~♪

アルミボード登場!

comment iconコメント ( -6 )

蕎麦粉は、挽いた段階でできる粉の混ぜる割合も重要なのですね!全然知りませんでした。
あ~、セナパパさん手作りのお蕎麦の美味しかったこと、思い出してしまいますよ~v-344

名前: ジョワファミーユ [Edit] 2011-06-30 11:42

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

名前: - [Edit] 2011-06-30 15:22

ジョワファミーユさ~~ん☆

そうなんですよ!ロール挽きでは挽いたときの配合が大切なんですね。びっくりでした!!
我が家で使っている石臼挽は、ヌキ実を全部挽いてしまうので混ぜる作業は必要ないんです。
今、小麦粉でも全粒粉が出回っていますよね。
知らぬ間に、我が家の蕎麦粉は6年も前から全粒粉を使っていたことになります。
知らないって恐れ多いことだと、改めて痛感させられました~~~e-350

名前: セナ [Edit] 2011-06-30 21:49

秘密の投稿者様~~☆

うふふふ・・・。びっくりなさりましたか?
だって記念すべき日ですもの当然ですよ!!

可愛いお写真がいっぱいで、どれにしようかといっぱい悩みました。
気に入っていただけましたらうれしいです。

そしてセナにも素敵なプレゼントをありがとうございました。
大切に使わせていただきますねe-466

名前: セナ [Edit] 2011-06-30 21:54

こんにちは、セナさん

おそば工場に見学に行った帰りはやっぱりお蕎麦なんですね。
それにしても、女性陣の天ぷらがボリュームありますね、おいしそう。

名前: ルナまま [Edit] 2011-06-30 21:54

ルナままさ~~ん☆

やっぱ、気になるのは天ぷらですよね!
セナも同じ~~~v-392
カラッと揚がっていて最高でした!

いへ?? 蕎麦じゃなくって、天ぷらかって怒られそうです・・・・・v-356

名前: セナ [Edit] 2011-06-30 22:58

コメントの投稿






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。