皆さん間違えないでくださいね。マイカーのお話ではありませんよ(うふ!)
前回の記事で小柴漁港でゲットした、きすとイカのその後のことです。

  きすとマイカ
はい!こちらがきす(鱚)とマイカ(真烏賊)です。どちらもとっても新鮮でしょ
マイカ(真烏賊)って、聞きなれないですよね。直売所の方から教えてもらいました。
太平洋岸ではコウイカのこと、日本海岸・北海道ではスルメイカをマイカ(真烏賊)と
呼ぶそうです。身が固いのでフライにして食べると美味しいそうです!


  紋甲イカ
はいはい! お馴染みの紋甲イカです。
           身がとっても柔らかくってお刺身に最適ですよねぇ~

  インコの好物、
コウイカの背中には石灰質の船形をしたイカの甲またはイカの骨と呼ばれるものが
あります。ほらほら・インコが好んでついばんでいるのを見たことがありますでしょう。
(セナパパに昔話だって笑われてしまいました・・・・。)


       綺麗にさばけた!
はぁ~~い 我ながら綺麗にさばけたと思います。
10年ほど前までセナパパは釣りキチでして、週末になると早朝から出発して船釣りに
夢中でした。帰ってくると、その日に釣れたお魚をさばくのがセナのお仕事で・・・・。
たいへんでしたけれど、そのお魚の美味しさったら言いようがありませんでした。


さぁ~♪ 今日は紋甲イカのげそとエンペラをさっと湯通ししていただきましょう!
  げそとエンペラは
コリッコリしていて最高~~~~~


  マイカはフライに
直売所の方に教えていただいたように、マイカ(真烏賊)はフライにしてみました。
これも程よい食感でとっても美味しい~~~~~


残りのきす(鱚)と紋甲イカはもうすぐ帰ってくるハル君のために冷凍しました。
美味しさは多少変化してしまいますけれど、頑張っているハル君のことを考えると私たち
だけがこの美味しさを独占してしまうことはとても忍びないです・・・・。
1ヶ月もの間、知らない土地で頑張ってくれたハル君にせめても美味しいものを食べさせ
てあげたいと思います。

  まってましゅよ!
         まってましゅよ~~~♪ いっちょにイカたべまちょうね・・・・・・・・・ 

たこやきパーティー

小柴漁港と美味しいあなご丼!

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。