昨日は薄曇りの天気でしたが、連休中唯一のお休みにして38年ぶりにセナパパとの
思い出の場所“真鶴半島”に出かけてきましたぁ~~~♪
聞きなれない地名の方もいらっしゃると思いますので、分かりやすい地図を掲載させ
ていただきますね!
   access-1.gif
我が家からは隣駅の「横浜」で東海道線の快速アクティー熱海行きに乗り換えて約1時間
ほどで真鶴駅に到着です。小田原も通り越して熱海にほど近い場所なんですよ。

駅前から出る路線バスに乗り換えて、真鶴半島の先端にある「名勝 三ツ石」に向かいます。
   Map真鶴半島 
時間にして20分ほどの距離です。連休とあって、途中までは満杯のバスでした。

        

       初めてのバス
ほほほほ・・・・。
路線バス初体験のセニ&ソニです!乗り降りする乗客に興味深々のソニアです(笑)


終点のケープ真鶴で下車。
ケープ真鶴って、真鶴半島自然公園を訪れる観光客のための食事やお土産物を扱う
休憩施設なんですよ。ここがバスの発着所って、もしかしてこれも計算???
   真鶴の海が!
遥か眼下に真鶴半島先端の海が見えまぁ~~す

   名勝 三ツ石
長~い階段を降りきると、そこに待っていたくれたのが「三ツ石」です!
この場所からみると二ツ石にしか見えませんけれど、真鶴半島遊覧船に乗り裏側から
みるとちゃ~んと3コの大きな岩が見えるんです。
   三ツ石です!
                                 (資料参照:真鶴観光情報


三ツ石に向かって右手には潮騒遊歩道が浜辺に沿って造られています。
   潮騒遊歩道を
セニーニャ&ソニアはノーリードでのんびりと探索を楽しんでいます。
すれ違う方たちに「可愛いねぇ~~♪」と声を掛けていただきとてもうれしいです
これも一重にハッピーベルさんに教えていただいたしつけトレーニングのおかげです!!

潮騒遊歩道から番場浦遊歩道に、そして最後はチョー難関の森林浴遊歩道に挑みます!
最初があまりにも急斜面の登りだったので、写真を撮る余裕などありませんでした・・・・
歯を食いしばって急斜面を登ると、なだらかな遊歩道に行き着きました。(やれやれ~~汗)
   森林浴遊歩道
こうした自然の中を歩くのが、セナパパとセナにとって一番潤いの時間なんです。
ふたりの間をうれしそうに歩くセニーニャ&ソニアを眺めながら・・・・。

   
       途中には標識も
分かれ道で迷わないように標識をしっかりと確認していたら、セニーニャが石の上に
乗って一緒に悩んでいるようでした(笑)
   セニーニャ、うれしそう~♪
セニーニャ:こっちでまちがいなしでしゅか~~???

2時間以上も歩いたでしょうか!やっと里地という場所につきましたーーー(はぁ~~
   お腹が空いた~♪
もう昼はとっくに過ぎています。 お腹がぺっこぺこ・・・・・(涙)
   とっさにこの看板に目が釘づけになってしまいましたよ~~
         「おさかな三昧の店 しょうとく丸」さんでぇ~~~す!! 
           看板の横に見える店舗の中に「ワンちゃんも一緒にどうぞ!」って、
                                      言ってくださって・・・(感激)


   七輪でほうぼうの干物を
まず、その建物の外にあった七輪でほうぼうの干物を焼かせていただきました!
  
   最高にうまい!
最高に美味しかったです~~


お次に登場はこちら~!
   さざえのエスカルゴ風
“サザエのエスカルゴ風~♪” 採りたてのサザエはプッリプリで 「うまか~~~」   


  遅い昼食に
そして注文したのはセナパパが朝どりのお刺身セット・セナは有頭エビのフライセットです。
どっちも美味しい~~~~~~

久しぶりに海の幸を堪能したって感じです。カンロ&カンロ!!!!!
                 お腹がいっぱいになった後は、潮騒で遊びましょう~
  浜辺で遊ぶ
ノビノビィ~~~と遊んでいるセニ&ソニです。セナパパも楽しそうです!


  琴ヶ浜で
3月の東日本大震災では猛威を振るった海ですけれど、なぜかこの大海原を見ている
と心が落ち着きます。自然は時として人間の傲慢さに鞭をくれます!
  
    私たちは謙虚にこの現実を受け止め、
               より自然を大切にして共存していきたいものですねぇ・・・・

餃子パーティー

パピヨンたわし&エコクラフト第2弾!

comment iconコメント ( -6 )

こんにちは、セナさん。

まなづる、聞いたことはあっても場所は知りませんでしたv-436
どんないわれがあってこのような地名がついたのでしょうv-361、ステキな響きですよネ。
でもセナさんの記事でしっかり知ることができました。
海の幸がとっても美味しい場所ですね。

それにしても海岸線の狭い歩道をセニちゃん・ソニちゃんはノーリードでv-405よく歩けますね、すごいワ~。

 そして、お二人の思い出の場所「真鶴半島」、
いったいどんなステキな思い出がそこにあるのでしょうv-415
そして、あの頃のお二人はそこ(真鶴)にいましたかv-410

名前: ルナまま [Edit] 2011-05-05 22:55

お利巧さんに路線バスに乗ってる ソニちゃんの
後頭部。。。可愛い~♪
そして 2時間も歩いたんですね!
お食事した後も また2時間かけて 下りてきたって事ですものね~。

すっごいセナさん・パパさん!!
体力あるわ~って 感心しちゃいましたよ。
セニソニちゃんも 良く頑張りましたね~!!

体を動かした後のお魚!
本当に美味しかったでしょうね!!

名前: かいまま [Edit] 2011-05-06 08:17

ルナままさ~~ん✿

真鶴って、川崎では小学校の遠足やなので行く場所なので、観光地の割には地味な感じなのです。
でもその分、綺麗な海と自然と温かい人柄がそのまま残っているように思います。
半島をすべて歩くには1日掛かるでしょうね。
38年ぶりに行って、ほんとうにたのしい時間を過ごせました!

38年前の春、8人の大学の仲良しメンバーで遊びに行きました。
そのときに浜辺の生き物に詳しいセナパパがいろんなことを説明してくれて、意気投合しちゃんったんです。
いまでも一緒に虫や・魚・動物・花などを探して歩くのが一番大好きな二人なんですよ~v-415

名前: セナ [Edit] 2011-05-08 16:58

かいままさ~~ん✿

本当に七輪で焼いた干物は美味しかったです!
潮騒の音を聞きながらいただく海の幸は最高~~~~v-238

38年前も8人の仲間と遊びに行き、なかでも浜辺の生き物に詳しいセナパパの説明がとてもたのしく一緒に海辺を探索しました。
久しぶりの歩いても少しも変わっいないことに気づかされました。やっぱ楽しいです!!
おじいちゃんとおばあちゃんになっても一緒にいろんな生物を見て感動できたら素敵ですねぇ~e-349

名前: セナ [Edit] 2011-05-08 17:04

わぁ~お!途中で乗り継いで1時間、歩いて2時間ってことは・・・間違いなく往復で7時間近く!
電車やバスを使ってそんなに長い道のりをセニちゃん&ソニちゃんも一緒に頑張ったのですね(驚)

ノーリードでノビノビ~と散策もして・・・
地道なトレーニングの集大成ですね~
素晴らしいぃぃぃ(*゜▽゜ノノ゛☆パチパチ

そっか~~~セナパパさんとセナさんの青春の思い出の地だったのですね。
今回はセニちゃん&ソニちゃんも加わって・・・、次回はきっとそこにお孫さんが加わって・・・
楽しみですね~セナさん♪

名前: サト [Edit] 2011-05-09 10:29

サトさ~~ん✿

電車のお出かけには慣れているセニ&ソニですが、路線バスは初めての経験だったので、乗客が乗り降りするたびにバックの中から乗り出して、面白そうにその様子を見ているのです。
迷惑にならないかドキドキでしたが、周りの方が優しく声を掛けてくださって本当に助かりしました。
この真鶴行きが50肩の悪化に拍車をかけてしまいましたが、でも思い出の場所に行けてうれしかった~♪

海岸が岩場なので、孫を連れてまた行けるには何年も先のことになりそうですが、七輪で焼いた干物をいつか食べさせてあげたいです。
ちなみに、初孫は女の子らしいです・・・・。

名前: セナ [Edit] 2011-05-11 17:45

コメントの投稿






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。