今回は、最新の記事でなくてごめんなさいーーーー

10月4日(土)にセナパパがチョークアートに挑戦いたしました。その1週間ほど前のテレビの番組で取りあ
げられたのを見て、すぐに体験コースを申し込んでしまいました。 セナパパには事後報告で申し訳なかっ
たと思っています。 教室があるのは、東横線大倉山! 我が家からは車で20分くらいの距離です。

教室の名は、「栗田貴子のチョークアート教室」  この方が栗田貴子先生です!
  栗田貴子先生1  栗田貴子先生2
書き方の基本を説明してくださってます。まずは葉っぱを書いて練習しましょう・・・。

         セナパパも挑戦します
        先生の説明の通りに、まずは葉っぱの形を白いペンで書き、白い色の部分から塗り始めます。
 
         セナパパ真剣です
        白のあとは、黄色を塗ります。セナパパ真剣に描いてますねぇ~~♪

         
         頑張ってます
        最後の緑色を塗りました。そして塗った色を指でこすって全体にぼかしていきます。         

         はみ出したところを
         色がはみ出したところを、特殊な黒のペンシルで塗って出来上がりです。

この基本ができましたところで、いよいよ本番になります!今日書くのは奇しくもコーヒーカップです

         コーヒーカップの下絵を、黒板に写します。
         まず、下絵を写して

         こんな感じです!
         こんな感じです
 
   先生がセナパパの希望の配色のクレヨンを選んでくれました。キャメル色のカップにしましたね。
         決めた色を先生が選んでくれます

   真ん中の光の色(白色)の部分から色を塗ります。分かりやすいように見本があります。
         まず!光の色(白)から塗ります

         次は薄い黄色を塗り、だんだん濃いに移行していきます。
                そして全体をぼかしてコーヒーカップの質感を出します。
         わぁ~!なかなかいいね!
 
         カップができたら、今度は同じ要領でソーサを塗ります。
         カップの次はソーサだね

         だいぶ出来てきましたぁ~~♪ セナも少し緊張感がほぐれてきましたよ!
         かなり素敵~!

       
     今度は、カプチーノの泡を書きます。要領は同じですが泡とクッキーは指でぼかしません。
     立体感をだすためだそうです・・・。
         ミルクの泡もきれいに描けました

      最後のパート、クッキーをがんばるとぉ~~~  わぉ~~♪ リアルに書けました。
          わぉ~~!リアルに描けましたねぇ~♪」

           カップとソーサの淵に白いラインを描くため、線を描く練習をします!
           最後に線を書く練習をして
    
           これで本当に完成です。セナパパ頑張ったねぇ~~
           完成です!!
こうして改めて写真を見直すと、最後の白いラインは重要ですね。セナパパまた挑戦してほしいでぇ~すうふ


思い出のアルバム~☆

千葉・館山の旅・・・・2

comment iconコメント ( -10 )

すご~~い!!!

セナパパさん・セナさん!!
昨日はお疲れ様でした~! あれから長距離運転 大変だったでしょうね~。
かいまま・・・。
もう 写真をハッピーベルさんに送るのだけで精一杯で・・・。
夜8時半には 布団の中でした(汗)
また お逢いしましょうね!!


セナパパさんは 本当に器用ですね~。
こんなに上手に最初から できるものなんですか??
かいまま・・・美術的才能が欠落してますから こういった事が
得意な方は それだけで羨望の眼差しです(笑)


それにしても・・・・セナさんとパパさんの会話は・・・。
コギミ良い 漫才を聞いてるように 楽しい会話ですね(爆)
面白かったぁ~~!!
素敵なご夫婦ですねっ★ 

名前: かいまま [Edit] 2008-11-10 22:04

本当にセナパパさんは、手先がきようですネ!
初めてでこんなにキレイに仕上がりませんよ~。
セナさんご夫婦は多趣味で関心してします。

先生はなかなかの美人マダムですね~。
このチョークアートは、一度色を付けると色の塗り直しは
出来ないのですか?失敗したらお終い?
手直しくらいは可能なのかしら?

名前: めろママ [Edit] 2008-11-11 00:06

セナさんもご一緒だったようですが、作品は作られなかったのでしょうか・・・?
チョークというと学校の黒板を思い出しますが、指を使ったり特殊なペンを使ったりで、イメージが全然違うので驚きました。
セナパパさん、すごい真剣ですね!(失礼な言い方ですみません)
セナコーヒーの看板は、これで決まり、ですね。

名前: ゆんこ [Edit] 2008-11-11 02:22

かいままさ~んv-238

ほんとにお会いできて良かったぁ~~~(涙)
オフ会に行く途中、東名の浜名湖SAでは雨が結構降っていて、これは中止かと生きた心地がしなかったです!刈谷に近づくにつれて雨が止み、とてもホッとしました!!
かいままさんには父の入院のときにアドバイスをいただき、なんとしてもお会いしてお礼が言いたかったので・・・・。胸の痞えガ降りました。

オフ会は本当に楽しいです!先代「セナ」の時にもパピヨンの集いがあり参加していましたが、トヨパピのほうがず~っと楽しいです!!ハッピーベルさんとままさんと・スタッフの方たちのお人柄だと思います。セナもセナパパと体力の続く限り参加したいと願ってます!!!

セナパパは感心するほど手先の器用な人なんです~~♡ 何か自分でトライ出来るものを見つけてほしいです!50代半ばは、チャレンジが楽しめる最後のチャンスのような気がしますので・・。来年からお教室の通ってくれるとうれしのですが~~(心配)

追申☆
いよいよ、セナもドックダンスにチャレンジしようと思っています!まだ詳しい日程は決まってないのですが、来年の目標にしたいでぇ~~す☆

名前: セナ [Edit] 2008-11-11 10:28

めろママさ~んv-238

娘達が社会人になり、セナの両親の介護を終え、セナパパとやっと自分たちのために時間を使えるようになりました。でもこれもほんのわずかな貴重な時間だと思います。また次の役目が待っていますもの・・・。

この大切な時間を、有意義に使いたいですねぇ~~♪
ですので、セナパパにもチョークアートに挑戦してほしいです。
セナパパが躊躇するのも分かるんです!なぜかって!
          基礎コースは3ヶ月5回でなんと7万円なんですよ~~~~(驚)
まだまだ日本には教室も少なく、遠くから泊りがけで習いに来る生徒さんも多いそうです。
先生もとても素敵な方です!!!

チョークといってもどちらかといえばクレヨンのようなペンなので、失敗した箇所は上から色を重ねていくしかないと思います。結局指でぼかしてしまうので、細かいところに気を配るというより、大雑把なほうが見栄えが良いそうです。1番は配色をしっかり選ぶことかもしれませんね!
セナパパも真剣そのものでしたよぉ~~(笑)

名前: セナ [Edit] 2008-11-11 11:09

ゆんこさ~んv-238

今朝はセニーニャ&ソニアに思いもかけないプレゼント、ありがとうございましたe-420
ふたりに見せたら不思議そうな顔してましたよぉ~~~☆  “Obrigado”

来年はセナは別の目標(ドックダンスを習いたい)がありまして、セナパパにも何かチャレンジしてほしいと思っていました。とても器用な人なので、テレビでチョークアートを見たとたん、「これだ!!」って、確信してしまいました~~(笑)
後は、セナパパの判断にお任せですけど、看板を書いてくれたらどんなに素敵だろうと夢見ています!
ゆんこさんからも勧めてくださいませんか・・・・。

名前: セナ [Edit] 2008-11-11 11:23

やっと記事が出ましたね。待ってました!
体験レッスンでは、楽しいお話をありがとうございました。
下まぶたの色のお話はとても面白かったです。ご主人が真剣に書いているのに、
セナさんは先生と楽しくお話されていて可笑しいご夫婦ですね!

私は来年、1月から基本コースの申し込みしました。ご主人はどうなさるのでしょうか?
またお知らせください。ご一緒できたらうれしいですけど。

名前: ユキ [Edit] 2008-11-11 11:31

ユキさ~んv-238

コメントありがとうございます!たいへんお待たせしてしまいましたぁ~~♪
その節は賑やかでごめんなさい。 皆さんの集中力を途切れさせてしまいましたm(_ _)m

主人はいまだ踏み切れていません。しばらくは黙っていようかと思っておりますが・・・(無理かな?) 
ユキさんからも勧めてください!!
またご一緒できましたら、そのときはどうぞよろしくお願いしますね☆

名前: セナ [Edit] 2008-11-11 18:08

セナさん、こんにちは。
そしてセナパパさん、お上手です。コーヒーカップのデッサンはセナパパさんが書かれたのですか、う~ンうまい。絵に味が出てるというか、とてもカプチーノが美味しそうに見えるのは私だけではないと思いますv-392
セナさんもいっしょに参加されてたのですよね、セナさんの作品も見たかったですね~。

名前: ルナまま [Edit] 2008-11-11 23:37

ルナままさ~んv-238

ルナままさんのお褒めの言葉が、セナパパを啓発させてくれますように~~♪
優しいお言葉をありがとうございます!!!

下絵はもともとあるのです。デッサンが出来るようになるのはもっと上級者で、
まずチョークの使い方から始まりました。

一緒の時間に上級の方がいらっしゃって、デッサンの勉強もされていました。
入会して最初に受ける基礎コースでも、全てに下絵があってそれを写すところ
から始まります。そうしないと難しすぎて生徒さんが集まらないかもしれませんね?

この日、先生の許可をいただいて、セナは見学と撮影のみです。
その保護者が先生と話が弾んでしまって、他の参加者のみなさんにたいへん
ご迷惑かけてしまいました。本当に反省です!! m(_ _)m

名前: セナ [Edit] 2008-11-12 10:58

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。