セナパパとセナの共通の趣味である蕎麦打ちについて、書かせていただきますね!
以前に蕎麦打ちの師匠である芦屋亭の師匠との出会いをお伝えしました。
その師匠から伝授されたのは、蕎麦打ちの技術ばかりではありません。
お蕎麦に欠かせないそばつゆの作り方も教えていただきました。
蕎麦打ち道場の前日には、大量のそばつゆを作ることから始まりまぁ~~す♪

前々日の夜、お水4リットルに対し、利尻昆布15gを入れ、一晩寝かします。
水4リットルに利尻昆布10g

翌日の朝は、つけた昆布が柔らかくなるまで、コトコト煮込みます。
普通は昆布は煮立ったら出すのが常識ですが、利尻昆布は煮込んでもしっかり
味が出ます。
水面にさざ波が立つ程度に煮る
師匠に教えていただいたのは、水面にさざ波が立つ程度に煮るということでした。
煮ること40分! やっと利尻昆布が柔らかくなりましたぁ~~!

利尻昆布を煮ている間に、カエシを作りましょう・・・・
みりん250ccに砂糖200gを合わせて煮切ります。
みりんと砂糖を合わせて煮切る

その後、火を弱めて醤油1リットルを静かに注ぎます。        

静かに醤油を注ぐ


煮立ったらカエシの完成です。
そばつゆのみならず、いろんなお料理に使え便利です。

煮立ったらカエシの完成



さぁ~~♪ 利尻昆布でしっかりだしを取った鍋に、そばつゆ用の厚削り鰹節100gを投入します。
厚削り鰹節を入れます
 

こちらもさざ波が立つ程度に煮込みます。
こちらもさざ波が経つ程度


30分しっかりと鰹節を煮て、ようやくそばつゆのだしが完成します。
綺麗な澄んだ色をごらんくださいませ
だしの完成

最後にカエシとだしを1:3の割合で混ぜると美味しいお蕎麦のつゆが出来上がります。
カエシとだしを合わせて蕎麦つゆができました


こうして愛情をかけて作った蕎麦につゆは最高に美味しいですねぇ~~☆
「なんでもコツコツが大切なんだな」って感じます。ワンコのしつけも同じなのかも
しれません
ママ、分かってるねぇ~♪
「ママ~!分かってましゅねぇ~~~
                     次回は蕎麦打ちをお見せします・・・・・・・・うふ




蕎麦打ち道場 その弐

久しぶりのラ・チッタデッラ!

comment iconコメント ( -12 )

画面からおだしの良いにおいが漂ってきそうな今日の記事でした!
あのおいしいお蕎麦とおつゆの味を思い出して、おなかがぐ~っと鳴りましたよ。今さっき朝食を食べたばかりなのに・・・。
以前、おだしの作り方をわざわざ教えていただいたのに、昆布が手に入らないので、まだ作っていないんですぅ・・・。でもこのページを永久保存にして、来年作りたいです!

いまごろ遅い!と言われるかもしれませんが、セニーニャちゃんはリンネちゃんとそっくりですね!ソニアちゃんとお行儀よく並んで、おそばをもらうのを待っているのかな?

コツコツはほんと、大切ですね。私もコツコツクマちゃんを作っていまぁす!

名前: ゆんこ [Edit] 2008-10-28 18:19

じっくり大切に作られたこのおつゆ、もう味わなくても美味しさが分かりますよ~!
みなさんが美味しいと絶賛するセナさんちのお蕎麦のつゆは、
こんなに手間ひまかかっているのですね~!
愛情をかけて作ったつゆとワンのしつけ・・・、どちらも奥深く、一日にしてならずと言うところ
から、似てますよね~、うんうん。
次の蕎麦打ちも楽しみにしてますよ~!

名前: めろママ [Edit] 2008-10-28 22:16

蕎麦打ち道場って??
ほんとににおってきそうですね。
今日は、おいしい戸隠そばを食べてきましたが、自分で打つお蕎麦もまた格別でしょうね。
次回の蕎麦打ちの様子も楽しみv-290

名前: kaco [Edit] 2008-10-28 23:02

あの「おダシ!!!!!」
我が家では 「セナさんのツユ」 と 家族が呼んでおりましたが(笑)
あれは・・・・。
チョットやソッとじゃ~真似できない お味だと思いましたよ~。

ダシを取るのが大好きな 我が家のパパ。
おダシの香りを嗅いだ途端・・・・。

「一体 ナニを入れたらこうなる?? すごい贅沢なダシだぞ~。」 と。

かいままもごんたまも そのあとに続いて 家族中でツユの臭いを嗅ぎまくりましたが
本当にいい香り・・・。

お蕎麦を頂くにも ネギなど入れたら香りが分からなくなるから勿体無いね・・・って
思うほどの香りです。
モチロン!! お味も最高でした。

そぼつゆのダシ・・・「黄金色」なんですね~。
ラーメン屋さんでも こういうおツユのお店ありますよね!!
高山に行った時の ラーメン屋さんで 1件 こういう色のおツユのラーメンを
いただいた事がありましたが ムチャンコ美味しかったです!

こういう色になるには・・・手間と愛情がなくては 作り出せないんでしょうね~。


名前: かいまま [Edit] 2008-10-29 08:02

セニアちゃんとソニーニャちゃんのお目めの可愛いこと。
思わず見つめちゃいました。可愛いい。
何かを言おうとしているのね。(ママ、ガンバルネ。かな?)
言葉が話せたら・・・
綺麗な心が表れていますね~

セナさんの秘伝のそば。いつも聞いていましたが、このつゆ。
心をこめて丁寧にこうゆう風に作るんですね。早速作らせて
頂きたいのですが、分量を四分の一にしてもいいのかしら?
乾麺はいっぱいあるんです!!

名前: ティアラBABA [Edit] 2008-10-29 10:48

ゆんこさん~v-341

来年は利尻昆布を買っておきますね!薄っぺらいので、帰りのお荷物の邪魔にはならないでしょう・・・。
このダシとカエシは月に2回、必ず作ります。余った分は我が家のお料理に使います。
煮物やお吸い物が断然美味しいです!かいままさんがおっしゃっていたようにラーメンのつゆにいれても最高です。
師匠に教えていただいて、本当によかったと感謝しています!!

セニーニャはリンネちゃんに似てますか? そうそう!しおんちゃんにも似てましたよ。
ミルクままさんが、「オフ会の後でだれの写真かを見分けるのは、着ていたお洋服よ!」と、
言ってらっしゃいましたけど、今回のオーナーズ会の後でその言葉の重さがずっしり分かりました・・・(笑) やっぱ、エミーママの子はどことなく似てますねぇ~~!

名前: セナ [Edit] 2008-10-29 14:59

めろママさ~んv-341

作っているうちからそばつゆの香りが家の中に充満して、「蕎麦をたべるぞ~~!」って、いう気持ちにしてくれますぅ~~(笑)

蕎麦打ちは月に2回だけですけど、毎週うどんは手作りしています。うどんのつゆは、このそばつゆの二番だし+どんこ+いりこも入れますので、また香り&コクが違ってきます。
どちらも最高に美味しいですよ!日持ちがしないので、オフ会に持っていけないのが残念です。
いつか蕎麦を食べに来てくださいねぇ~~♪ お待ちしていますe-466

名前: セナ [Edit] 2008-10-29 16:10

kacoさ~んv-341

セナパパが蕎麦打ちを初めて行なったのも戸隠でした。
セナの勝手な意見なので気になさらないでくださいね・・・!
残念ですが、戸隠には何回も行きお蕎麦を食しましたが、これはという蕎麦に行き当たりませんでした。
戸隠の蕎麦が・・・・というより、たぶん産地の特徴がセナの思っている蕎麦と違ったようなのです。

芦屋亭さんの蕎麦は一口食べたときに、セナパパと顔を見合わせてしまうほど美味しかったです!
自分の好みの蕎麦だったのです。
偶然にも、芦屋亭さんにめぐり合う半年ほど前から、美味しい蕎麦を分けてくださる蕎麦屋さんを探していました。友人に「探していたからその素晴らしさに気づいたのよ!」と、言われました。

名前: セナ [Edit] 2008-10-29 16:38

かいままさ~んv-341

パパさんはラーメンの達人なんですものぉ~~!
前にも書きましたけど、かいままさんのブログでパパさんのラーメンを拝見したときは、
本当にびっくりしました!今でも忘れられませんよ!!!

我が家もラーメンも大好きですが、かいままさん宅のそれにははるかに及びません。
今度、作り方を伝授願えませんでしょうかぁ~~~e-466

蕎麦もだしも、素材の良さには敵いませんね。
セナパパが利尻昆布と厚削りの鰹節を、かっぱ橋にある鰹節の専門店に買いに行ってくれるので、あのような美味しいダシが作れるのでぇ~~す♪

名前: セナ [Edit] 2008-10-29 16:50

ティアラBABAさ~んv-341

セニーニャ&ソニアにうれしいお言葉をいただき、ありがとうございますぅ~~e-466
わが子を可愛いと言ってくださるのは、なんともくすぐったいような感覚ですね!

そしてダシは量は4分の1になさっても構いませんけど、1回に作られるのが少ないと充分のダシが出きらないので、2分の1の量を作られて冷凍で保存なさるといいですよ。
ペットボトルで冷凍されますと、解凍も簡単です。
そばつゆだけでなく、お料理にも使えたいへん便利です。是非お試しくださぁ~い!!

名前: セナ [Edit] 2008-10-29 18:02

セナさんってじらすのがうま~い、
だって、蕎麦うちが見れるのかと思いきや、次回に持ち越しなんて、ん~ずるい。
でも最初に 蕎麦打ち道場 その壱 って書いてありましたよねv-408

最後にそばつゆを作った後で コツコツが大切 ワンコのしつけも同じなのかも って言っておられましたけど、う~ん重い言葉ですね。 では次を待ってます。

名前: ルナまま [Edit] 2008-10-29 22:37

ルナままさ~んv-341

焦らしちゃってごめんねぇ~~♪ 蕎麦打ちにはまず、つゆでっしょ!
早速、蕎麦打ちを登場させちゃいましたので、とくとご覧くださいね。

そう!お蕎麦を打って分かったことなのですが、上手く打とうだの、早く打ちたいだの、いろいろ考えすぎると、美味しい蕎麦は打てないものなんです。
無心になる!難しいけどこれが1番なんですねぇ~~☆

わんことのお付き合いも、心から楽しく遊んであげると相手にはちゃ~んと通じてます。
自分たちのことを思ってくれる気持に答えようとしてくれるような気がします。
毎日の楽しい遊びや、トレーニングの積み重ねが大切なのかもしれませんね!

名前: セナ [Edit] 2008-10-30 16:52

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。