1月に思い立ったビーンズチョコ! 生みの苦しみを乗り越えて、やっと完成いたしやした~

まずはその作成過程をご覧くださいますか・・・・?
    用意するものは
用意するものはボール3個。重ねてときにぴったりとサイズが合うものが理想です。
チョコ 適量  コーヒー豆 適量  へらと温度計 以上です。


    
    このコーヒーは?
コーヒー豆をフライパンで軽く炒ります。

「ここで問題です!
このコーヒー豆は当店のどのコーヒーでしょうか?

正解の方には素晴らしい贈り物を~~~
    

    熱いお湯を
チョコをなるべく均一になるように刻み、大きいほうのボールに熱湯を注ぎ少し水をプラス!
お湯の温度が52℃~55℃になるように調整してください。


    冷水を
そしてもう一つのボールに冷水を入れておきます。


    湯せんで32℃
一番小さいボールに先ほど刻んだチョコを入れ、お湯(52℃~55℃)を張ったボールに
重ね、湯せんにしてチョコを溶かします。このときにチョコの温度は必ず32℃!


チョコの温度が32℃になりましたら、先ほどの冷水の入ったボールにチョコの入ったボー
ルを浮かし、チョコが28℃になるように冷やします。
チョコが28℃になったところでお湯に入ったボールに移し、再びチョコの温度を32℃まで 
上昇させます。これが皆さんもご存じのチョコレートのテンパリングと呼ばれるものです~!


そして・そしてセナが血眼になって見つけたあるもの(これは企業秘密)を使います!!!
その結果がこちら・・・・・・。
   こんな感じ~♪
可愛いビーンズチョコの完成です!! やったぁ~~~~~~~~


こだわりはこれだけにとどまりませんよ。
やっぱ、容器やシールにも気を配りませんと、いい作品とは言いがたいですものね。
    こんな瓶に入って!
この瓶は昨年の末、偶然に出会いました!セナのひと目惚れでしたぁ~~~~

親友のユーカちゃんのご主人・ケイさんがセニーニャ&ソニアのイラストを書いてくださって
シールにさせていただきました。おかげでこんなに素敵なビーンズコーヒーが完成しました!
ユーカちゃん&ケイさん、本当にありがとうございます~
  

やっと・やっと今年のバレンタインには心のこもったプレゼントをお届けできそうですね~

大切な友人との再会~♪

おめでとう~~~♪

comment iconコメント ( -4 )

おおっ、セナさん、やりましたね~っ!
今回は大成功~っ、おめでとうっ。

しかも、瓶までもこだわって。
とっても可愛らしいわ~v-290

うんっ!? この瓶に張ってあるセニ&ソニちゃんは、写真じゃなくて、
イラストではありませんか~v-353
これまた、可愛らしいイラストですね~。
こちらは、どうしたんですか??

名前: めろママ [Edit] 2010-02-05 19:45

セナさん、すご~いv-425
教えていただいたサザコーヒーの豆チョコ、
偶々親戚の家の近くだったので、
時々送ってもらっています。
自分で作るなんて、考えてもいませんでした。

容器もかっわいい~
ちなみに、コーヒー豆はセナブレンドですか?
見た感じ、ブレンドっぽい感じがするんですけど...
でも、セナさんの作ったビーンズチョコ・瓶入りが欲しいので、コーヒー注文しなくっちゃ....

名前: ロゼmama [Edit] 2010-02-06 10:54

めろママさ~~ん♡

このイラストは、親友のだんなさんにお願いした書いてもらったんですよ~!
とっても絵の上手な方で、若かりしときのセニーニャ&ソニアの似顔絵も書いていただきました~♡

今回はこの瓶のシール用にイラストをお願いしたら、こんなに可愛い作品が出来上がりました。
それをパソコンにスキャナーしてシールにさせていただきました。
この1ヶ月、毎日生みの苦しみでしたが、こんなに素敵な作品に仕上がって本当に幸せでぇ~す♪

名前: セナ [Edit] 2010-02-07 18:46

ロゼmamaさ~~ん♡

使ったコーヒーはブレンドではないんですよ・・v-421
コーヒー豆にも甘みがあって、いろいろ試しましたがこの豆が一番でした!
是非召し上がっていただきたいです!
チョコのお好みはミルク・ホワイト・ビター、何がお好きなんでしょうか?
お好みも教えてくださいねぇ~~~v-392

名前: セナ [Edit] 2010-02-07 18:49

コメントの投稿






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。