まず、16日のボーロの記事の訂正をさせてください
片栗粉35g・スキムミルク大さじ1・溶き卵大さじ1・はちみつ小さじ1を全て混ぜると
このような生地が出来上がります。
   こんな感じになります。 
前回の記事では、もっとトロトロの状態の写真を掲載してしまいました。
初めて作ったときに、ボーロとクッキーを同時に作ってしまったので、セナの頭の中で
混ざってしまい、このような間違った記事になりました。ごめんなさい・・・・

今日はほうれん草入りボーロ(左)といちごのフリーズドライ入りボーロ(右)を作ってみ
ました。190度のオーブンで10分焼いて、焼き色が薄いときには1分ほど追加してみ
ました。
   間違っていた前回の写真も訂正させていただきます。ごめんなさぁ~~い
ほうれん草入り~   手前はいちごのフリーズドライ入り~




さぁ~~~て、本日の話題に入らせていただきます。
20日(日)に、娘の彼(ハル君)のお母さんのお墓参りに行きました。
場所は千葉県勝浦市です。アクアラインを使えば2時間ほどで着いてしまいます。
ハル君のお母さんは、ハル君が小学校2年になってすぐ、お空へと召されて・・・・。
なんと37歳の若さだったそうです(涙) そして偶然にもセナと同い年なんです!!

これからハル君と娘が睦まじい家庭を作れるように、セナパパ&セナは余計
な口出しをしないで、見守っていきたいと、切に願っています!!

でもねぇ~~~♪ 人間ですから、つい要らないお節介をしちゃうんですよね。
ハル君のお母さんに力をいただきたいと思い、墓前でお願いして参りました。

その帰りに、偶然通りかかったのが勝浦ダム。セニ&ソニの休憩にと気楽に立ち寄
ったのですが、ごらんのように素敵な景色が広がっていました。
   気持いいね~♪
真っ青な湖水が、色落ちた木々の中に見えて綺麗です!!

   勝浦ダム
空の青と水の青のコラボレーションが素晴らしい。秋の空になりましたねぇ~~~


       湖水が青い!
セナパパは水の冷たさと確かめたくて降りていってしまいました。
      「冷たいぞぉ~~~~♪」って、うれしそうに叫んでました・・・・(笑)


青い空ともっと青い湖水を眺めていたら、少し小腹が空いてきちゃいました。
この辺にワンと入れるお店があるはずもありませんし・・・(困)
10分ほど、車で走っていたら「新そば」って書いてある旗がたくさん立っています。
「もしかしたら田舎のお蕎麦やさんで、店先に縁台なんかおいてあるじゃ!」そんな
予感がしてきましたよ! セナパパは横で薄ら笑いなんかしてるけれどーーー

   樅の木庵さん
ほら・ほらテラス席って言うほどではないけれど、外でも食べられるお店じゃないです!
分校のそば屋・樅の木庵さん” 以前、テレビで見たことがありそうな・・・?
土日と祝日だけ午前10時~午後3時まで営業しているそうです。


   お外の席は
こんなに洒落た席もありましたよ!セナパパが順番待ちしてくれていまぁ~~す。


   田舎蕎麦の大盛り
蕎麦はシンプルなもりそばがメインで、セナパパとセナは「田舎蕎麦の大盛り」☆

とっても美味しい蕎麦でしたよ。お店の方が近くに蕎麦の畑があるって教えてくだ
さいました。 今、蕎麦の花が満開だそうです・・・
今年は蕎麦の花が見られそうにもないと諦めていたので本当にうれしかったです。

   一面の蕎麦畑が
一面に蕎麦の花が咲いています。花が終わって蕎麦の実ができ、10月中旬には新
蕎麦が出来上がります。
今年の蕎麦の味はどうでしょうか・・・? 夏が短かったからちょっと心配です。

   真っ白な蕎麦の花
こんなに綺麗な蕎麦の花が見られて、ほんとうに幸せです。
  きっとハル君のお母さんが、導いてくださったのでしょう・・・・・。
     若い二人のこれからを、じ~っと辛抱強く見守っていきますからねぇ~~ほっ


   

Green & Green

茶蕎麦となめこおろし蕎麦

comment iconコメント ( -4 )

No title

うふふふふ~!!!
セナさんとパパさんの 心配だからついつい口を出して・・。
後から 2人で 「あんな事言わない方が良かったわよね」 なんて
反省しているご様子が とっても伝わってきて 思わずニッコリしちゃった
私です(笑)

いつまでも 子供は子供ですものね~。
ごんたまもね。。。最近 あっと言う間の 親離れですよ(涙)
これも オイオイ書いていきますが もう!驚くほど見事ですよね!
おいていかれた母さん ・・・ ボーゼンです(笑)

ハル君と娘さんが 末永くお幸せに・・・いらっしゃいますように♪♪

名前: かいまま [Edit] 2009-09-22 21:24

No title

セナさ~ん!
ボーロ作ってみました~~~~~
見事に失敗しました~~~~(爆)
1センチに丸めてオーブンで160度で15分程 焼いたんですけどね・・・
1.5センチくらいに膨れたのは良いけれど、表面はカッチカチで中はモッチモチ!
あのレオが「ふんが~~~っ!」って噛まなきゃ食べられなくて、もぅ爆笑しちゃいました!
何が悪かったのでしょう・・・
因みに、新鮮な採れたての人参をすりおろして混ぜ混ぜしました。

ハルさんのお母さま・・・そんなに若くして天に召されておいでだったのですね。
きっと、満開のお蕎麦の花と美味しいお蕎麦はセナさんご夫妻へのハルさんのお母さまからのメッセージなのだと思います。。。
息子を思う母の気持ちが手に取るようにわかって、思わず涙があふれました。

でもね~~~
若い二人を口出ししないように見守るっていうのは、辛抱だけじゃなくて けっこう忍耐も必要よ~(笑)

名前: サト [Edit] 2009-09-23 12:45

かいままさんーー☆

見守るって、本当に辛い作業です・・・・e-263
特にお節介なセナにとっては苦行ですよ。

でもね!ごんたまちゃんは見事でしたぁ~~♪ 
実はオフ会でお会いしたときに、「あの年齢でお母さんと一緒でいいの・・?」って、うっすら思っちゃいました。そんなセナのお節介なんて、賢いごんたまちゃんがかる~く乗り越えちゃって!!もう!感心しましたよ~~♪ハナちゃんが教えてくれたのかもしれませんせんね・・・・??? 

今日は失礼なコメントになりましたことを、心からお詫びしまぁ~すv-421

名前: セナ [Edit] 2009-09-23 13:15

サトさんーーー☆

いやぁ~~~!ごめんなさぁ~~~いv-436
セナが誤った記事を載せたばかりに・・・・・(ごめん!)

セナもやってしまったんですよ。初めて作ったときはレシピ通りに作ったので、上手くできたんです。
2回からいろんな野菜をプラスしたので、硬さ加減をすっかり間違えて覚えてしまいました。

野菜の摩り下ろしを入れて、溶き卵とあわせて大さじ1になるようにしないと、生地がゆるくなってしまうようです。そして野菜を入れるときは茹でてから、すり鉢でねっとりさせて使ったほうが上手くいきますよ!
片栗粉+スキムミルクに溶き卵とはちみつを合わせたときに、よ~く混ぜないと握れないほどがいいみたいです。それとオーブンの温度は190度で・10分+1~2分が上手くいきました。

セナの誤った記事で、サトさんを翻弄させてしまってほんとうにごめんなさい。

名前: セナ [Edit] 2009-09-23 13:27

コメントの投稿






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。