今日はボランティアに、初めて参加させていただきましたぁ~~~!
  
内容は特別養護老人ホームの慰問です。初めてなのでセニーニャ&ソニア
はもちろんのこと、セナパパ&セナもたいへん緊張しました。
お年寄りとの対面のときは、写真は失礼になると思い遠慮いたしました。
ですので、今日はボランティアに参加されたワンコたちをご紹介させてい
ただきまぁ~~す!
               

マリちゃん
マリちゃんです! この会を主催されている方の愛犬です。捨て犬だった
ところを救われました。とても大人しい子です。最初は人見知りが激しか
ったのですが、この会に参加するようになって情緒が安定するとともに
人間にも心を開いてくれるようになったそうです!                          
チャチャちゃん
同じく主催さんの愛犬チャチャちゃんです。一見怖そうな面立ちですが、
とてもしつけが良く穏やかでこの仕事は天職と思っているような子でした。
             


ウニマル君
毛を短くカットしていますが、コッカスパニエルのウニマル君!
面白いお名前にマッチしたひょうきんなワンコです。みんなを和ましてくれる
才能NO1ですね 

              

ブライトン君
きゃ~~~!おおきい!!! 
        スタンダードプードルのブライトン君でぇ~~す
からだはとっても大きいのですが、大人しくって可愛らしい性格の男の子です。
お年寄りにもとても人気があり、セナもハグハグさせていただきましたよ~~
ふわふわの毛がぬいぐるみのような~~~(フワフワ!)

ウィペットのサバオ君&レトリバーナナちゃん
最後はウィペットのサバオ君と、同居犬のゴールデンレトリバーのナナちゃん!
ふたりとも大人しい子だと思い、飼い主さんに尋ねましたら、サバオ君は大人しい
けど、  ナナちゃんは姉御肌で、間違ったことは大嫌いなはっきりした性格だそう
です。
サバオ君って、変わった名前なので由来を聞いたのですが、難しくって分かりませ
んでしたぁ~~~(笑)

    

他にもたくさんのワンコが参加していて、総勢ワンコ15匹・ニャンコ3匹でした!
    
そんな中、セニーニャ&ソニアといえば・・・・・。

セニーニャ&ソニア
笑っていますねぇ~!
お年寄りが握手したり、だっこさせてあげたりすると、満面の笑みをうか
べてくださいます。
ボランティアで何か少しでも潤いを差し上げられたらなんて思っていまし
たが、返ってセンパパやセナもほうが心優しい気持にさせていただきま
したよ!「ありがとう」の気持でいっぱいです。
                                      
                また来月もお会いできますように~~~~うふ

優しい味!

素敵な出会い!

comment iconコメント ( -12 )

セニーニャちゃんとソニアちゃん、頑張りましたねえ~
先日、NHKで、老人ホームに慰問に行っているワンちゃんのドラマを見ました。
そういう風にうちのワンちゃんたちも誰かの役に立てたらいいなあ~って思ってました。
動物の力ってすごいんですよね。
表情が明るくなったり、機能が回復したりするような効果もあるようですよね。
施設の皆さんも、きっとまたセニーニャちゃんとソニアちゃんに会えるのを楽しみにしてると思います。
セナさんたちも素晴らしい経験ですね。
また来月も元気に会いに行けるといいですね♪

名前: kaco [Edit] 2008-09-21 21:46

セナさんこんばんは~。
セニーニャ&ソニアちゃんは、いろんな他の犬は大丈夫なんですか?うちのルナはもうすぐ一歳ですが苦手ですv-292

ボランティアですか、でもいい経験されてますね、私もこういう機会があったら参加してみま

名前: ルナまま [Edit] 2008-09-21 22:04

ボランティアはセニーニャちゃんもソニアちゃんもすんなりと溶け込めたようで良かったですね。
多くのワンちゃんが「セラピードッグ」として参加してみえてビックリしました。
老人ホームの方も楽しみに待ってみえるでしょうが、ワンちゃんも穏やかな気持ちになるのですねえ。
お年寄りの素直な心が ワンちゃんにとっても癒しになるのかな。
セニーニャちゃんとソニアちゃんの笑顔がとても素敵です。
満足感からかな?



名前: ハッピーベルまま [Edit] 2008-09-21 22:12

kacoさん♡

とても穏やかな心持になりましたぁ~~♡ それは想像していなかったことです!
ワンの手を差し伸べて、握手した瞬間にお年寄りの顔が太陽のように笑って、輝いてくださいます。
セナも心も輝いてくるのが分かりました。「何かして差し上げあげよう」なんて、驕りなんですよね!
それがよ~くわかりました。みんな何かに支えられて生かされているんだって思います。


ルナままさん♡

今日は大船の観音様のような心持にさせていただきました。
ソニアは大概の犬種は平気ですが、セニーニャは大きい子がダメなんです。
遠吠えしちゃうんですよ(笑)

不思議なことに、写真を撮らしていただいたフリーの時間には遠吠えしていましたが、
お年寄りが見えたとたん大人しくなったのです。車椅子が怖くって吠えてしまうかと
心配していましたが、それもふたりとも大丈夫でした。

きっとワンにも分かるのでしょうね。ここではこうしなくてはいけないって!
「ワンコの社会性」と言うそうです。また来月が楽しみです。
とても良い経験をさせていただきましたぁ~~~e-466


ハッピーベルままさん♡

思いのほかすんなりと溶け込めました。
でも、これからいろいろな変化もあるでしょうからドキドキは変わりませんが・・・・。
セナパパと共に素敵な経験をさせていただいたと思っています。
そしてセナの大好きないろんな犬種のワンコたちともお友達になれそうでワクワクしています。
参加させていただいて本当によかったです。

ワン芸の「ボールちょうだい♪」は、ボールを取りに行くまでは順調でしたが、ソニアが
ご褒美をもらった小学生の男の子にボールを持っていってしまい、大笑いでしたぁ~!
食いしん坊のソニアには、その子からもらったご褒美がなんともうれしかったのでしょうね。
小学生のお子さん2人もワンちゃんを連れて参加されていました。
いまだにこんな暖かいご家庭もあるんですねぇ~~~e-266 感動です!

名前: セナ [Edit] 2008-09-21 22:58

こんばんは。

セニーニャ&ソニアちゃん、セラピードッグ、すごいですね~。
さすが、セナさん家のパピちゃんですね。心が暖まります。
以前から、働くワンちゃん(人のお役に立っている)のことを素晴らしいなあと思っていたのですが、先代パピには社会性が足りず実現できませんでした。

お年寄りの方々もたいへんお喜びになられたと思います。
セラピードッグって、吠えない、触れられても大人しくしているなど、いろいろ条件があってきちんとしつけができている子でないと難しいんですよね。

パトリシアがこのまま良い子に育ってくれたら、是非、チャレンジしたいと思っています。
先輩セラピードッグとして、これからもブログでその雄姿を見せてくださいね。

名前: パトリシアpapa [Edit] 2008-09-22 00:33

わぁ!いろんな種類のワンコが揃ったんですねv-10
手触り、香り、大きさ…
お年寄りの方はたくさんの刺激を貰って、元気になったことでしょうv-238

セニーニャちゃんとソニアちゃんはTPOが分かってるんですね~!
凄いなぁ~(´∀`*)
リンネにも…備わってるといいな(笑)

名前: ともえ [Edit] 2008-09-22 08:46

パトリシアpapa さん☆

我が家の先代「セナ」の時代にも、この主催者さんからお声をかけていただきました。
しかしすでにそのときは「セナ」は8歳過ぎておりましたし、パトリシアちゃんの先代パピちゃん同様、社会性にまったく欠けておりましたので諦めました。

セニーニャ&ソニアも、しつけはまだまだ発展途上におりますよぉ~~~(笑)
家ではだっこをしないように心がけておりますので、セラピー犬には程遠いです!

でも、完全にしつけられていることより、若く柔軟性が豊かな時期のほうが大切な気がします。
あまり早すぎても、ワンコにとって負担になりかねませんし、3歳前ぐらいが良いかと判断いたしました。
何度も、何度も参加しているうちに、飼い主もワンコも学習していくのでしょう・・・。
焦らず・コツコツ続けていかなければ、かえって弊害が出てしまいます。

パトリシアpapa さん何かの機会がありましたら、どうぞチャレンジなさってくださいね。
それを少しずつ頑張って続けていくうちに、双方に変化があり、成長できるような気がします。


ともえさん☆

とりあえず、おめでとうv-424 なにが・・・?ってお思いの方は、リンネちゃんのブログに飛んでみてくださいね・・・(笑)

<TPOが分かってるんですね~!> これに気がついたのは今年の春でした。
オフ会に2回参加させていただいて、2回とも感じたのはセニーニャ&ソニアがオフ会の時は、すこぶるお利口さんなのですぅ~~~!
なんでかな?帰りの車の中で、セナパパと話しました。「オフ会では、きちんとしなければいけないと分かるのかなぁ~??」という、結論に達したのです。
後から分かったのですが、それが犬の社会性だそうです!

まだわが子はしつけが出来ていないからと言って、臆病になってしまい、いろいろな好機を逃してしまっている場合も多いと説明されました。

昨日のボランティアには、ワンワン吠えてしまうダックスちゃんも参加していました。うるさかったですけど、ほかのボランティアの方たちは暖かい目で見守ってあげていました。
反省会で主催者の方が飼い主さんに、「気になさらずに、どんどん参加してください!」とコメントを述べていらっしゃいましたよ!最初からなんでも出来る子なんていないですのもねぇ~~♪

名前: セナ [Edit] 2008-09-22 12:24

セナさん!!素晴らしい体験ですね~!!
かいままも 訪問看護でこういう体験は 何度かさせて
頂きましたが。
やっぱり ワンコやネコちゃん 小鳥・・・。
動物には 何か優しい優しいものが 流れてるんでしょうね~。

お年寄りの心には それがとっても スンナリと入っていくようです。
看護士の言葉には 耳も貸さないおじいちゃまが にんまり笑う。
そんなことも 良くありました。

今回優しい気持ちになれた おじいちゃま達は また次!という
楽しみができるんですものね~。
毎日の目標が また元気を生むのでしょうね。

セニソニちゃんにとっても セナさんパパさんにとっても
素敵な1日でしたね~!!
また次回 おじいちゃま達と楽しい時を 過ごしてくださいね!

名前: かいまま [Edit] 2008-09-22 21:08

お利口さんのセニーニャちゃんとソニアちゃんなので,皆さんに 人気者だったんでしょうねv-290

プードルって言うと、あの小さな トイプードルが 思い浮かびますが、スタンダードプードルちゃん、すっごく大きいんですね(@_@)びっくりです。

私も、こういうボランティアに 是非 参加したいです。


名前: ここあママ [Edit] 2008-09-22 23:12

かいままさん☆

たくさんの返信&お尋ねに忙しいのに、セナのところまでいつもありがとう~~e-466

初めてのボランティアは、お年寄りに励まされたような気がしました。
素敵な笑顔にたくさん出会えて、こちらのほうが力をもらったような・・・。
素晴らしい体験でしたよ!最後に、お部屋に戻りたくないって言ってくださったおじいさまがいらっしゃって。セナの父と重なってしまいました。
「来月また来ますからね!」と、 言いましたらセニーニャ&ソニアににっこり微笑んでくださって、その笑顔がとてもステキでしたぁ~~☆


ここあママさん☆

スタンダードルプードルはまっこと大きいです!立つとセナの身長(152cm)ぐらいあるんです。いや!もっと大きいかも・・・? セニーニャなんか会ったとたんに、遠吠えしちゃってぇ~~! もう!笑えちゃいましたよ☆ 来月は他のメンバーのお写真もお見せします。
ボランティアはとても有意義な気持になりましたので、ここあママさんもアニマルセラピーのボランティアに是非参加してみたくださいねぇ~♪ すでに他のボランティアに参加されているんですよね・・・?

名前: セナ [Edit] 2008-09-22 23:56

セナさん、ボランティアへの参加、お疲れ様でした。
こういうところへやってくるワンちゃん達は、みんな良い表情をしていますね。飼い主さんのやさしい気持ちがワンちゃんにも通じるのでしょうね。
気持ちはあっても、なかなか行動に起こせるものではありません。セナさんはお忙しいのに、本当に頭が下がります。

私もスタンダードプードルちゃんにちょっとびっくりしました。最近はこちらのほうが珍しいのでは?ぬいぐるみみたい!

名前: ゆんこ [Edit] 2008-09-25 00:05

ゆんこさん♡

初めてのボランティアは、時間にすると2時間くらいのことなのにとても充実した気分になりました。
やっぱり目的を持つことは大切ですね!セナパパ&セナはみなさんより若くないので、もしかしたら
ワンコの飼い主をしていられるのも今回(セニーニャ&ソニア)が最後です。
なんでも思い残すことのないように挑戦したいと思っています。やがて自分のからだが思うようにな
らなくなってときに、楽しい思い出だけでも生きれるようにぃ~~e-459

名前: セナ [Edit] 2008-09-25 14:08

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。