セニーニャ&ソニアと共に銀行に向う道を覚えていらっしゃいますか?
名づけて「潤いの小道」のことです。

      潤いの小道にて~1
この時期になると、より緑が鮮やかになり涼しげに見えます。
木々で日差しが遮られるので、寝坊しちゃった休日の朝のお散歩に最適です・・(笑)


   潤いの小道が好きです.
もちろんこのおふたりさんもこの道の探索が大好きです!


途中にはこんなにいっぱいの木々が茂っています。
   途中にはこんな花が
背丈はセナの1・5倍もある木々の群れ!その中にこんな珍しい花が咲いている木もある
んですよ。
  

   鮮やかな色!
とっても鮮やかなピンク色のブラシの毛のような花ですねぇ~~~♪
ブラシの木かとも思いましたが、近所にお住まいの方にお聞きしたら、ねむの木だと
分かりました。

ねむの木の右下にも見たことのない木に、変った花が咲いています。
   こちらも珍しい花が


もっとアップで見ていただきましょう・・・。
   珊瑚花
こちらも鮮やかなピンク色で、変った形の花びらですね。
どうやっても名前が分からず納得がいきません! ネットで調べていたら「はなせんせ」
という、花調べのサイトを見つけました。写真を投稿して他の会員の方から花の名前など
を教えていただけると言うのです。早速、無料会員に登録して、写真を投稿しました。
1時間ほどで、この花の名前が分かりましたよ!!
和名・珊瑚花、南アメリカ原産のキツネノマゴ科カルネアというのが正式名だそうです。
良かった~~~♪ なんか気分がすっきりーーーー


珊瑚花のもっと下に、また変った花を見つけました。
   天城の臭木
あじさいのようですが、葉っぱが違います。
北鎌倉のあじさい寺を探しているときにネットで見たような気がしますが・・・・・

ありましたよぉ~~~~☆
大巧寺(だいぎょうじ)様の花を紹介するページに。失礼を承知でメールでお尋ねし
ますと、ご親切にも返信を頂戴し、この花の名前は天城の臭木だと判明しました。
きれいな花なのに可哀想な名前ですね。大巧寺様のご説明によりますと、伊豆の
天城地方で見つかったので、天城の名を。そして強い臭うところから臭木の名が
付いたそうです。セナは写真を撮ってもこの花の臭いを感じませんでしたけど。


まだまだ珍しい花が咲いています。
   かしわばあじさい
可愛いかしわばあじさいです!葉っぱが柏に似ているのでこの名が付いたそうです。
北米系のあじさいの一種で、この可愛さから園芸店でも見かけることがありますね!


       アカンサス モリス
す~~~っと伸びたアカンサス・モリスの茎に愛らしい花が付いてます。


ふたりの好きな散歩道には、珍しいお花がいっぱい!! 
たくさん調べて、ママも少しはお花に詳しくなったような気がしますよ。   
    お気に入りの散歩コース
お気に入りの散歩コースで、セニーニャはちょこっと舌が出てますね~~~


    ソニアもうれしそう!
ソニアは満面の笑みですーーーー
      そして夏の終わりにはどんな花が咲くのでしょうか。楽しみじゃね・・・・・・うふ


梅干作り・その続き~♪

最高のサプライズ~♡

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。