肥沃な東アフリカの大地が生みだしたスペシャルティーコーヒー!ケニア マサイAA
素晴らしいフレーバーが特徴です。今日は「ケニア マサイAA」のご紹介をさせていただ
きます!

まず、アフリカの東側に位置するケニア共和国の地図からご覧ください。
         
      africa_2_map.png

北ケニア・西ケニア・中央ケニア・南ケニア・ケニア海岸で構成されるケニア共和国。
首都のナイロビは中央ケニアに存在します。
隣国タンザニア(キリマンジャロの産地)と共に、しっかりした管理の下、栽培されている
ケニアマサイ!水洗式の選別方法により、よりフルーティーなコク・香りを有します。
ケニア・タンザニアに特徴的なのは、天日乾燥のときにアフリカンベットと呼ばれる棚を
用い異物の混入を防ぎ、よりスペシャルティーなコーヒーを産出しています。
     アフリカンベットでの天日乾燥


そしてこんな麻袋に入って当店に入荷されました。
         ケニアマサイ麻袋
ケニアマサイの名のごとく、マサイ族の絵が麻袋に印刷されています。


焙煎前のケニアマサイAAはこんな生豆です。
     ケニア 生豆
さすがニュークロップ(今年収穫された豆)だけあって、緑色が新鮮さを証明しています。


このニュークロップがセナパパの焙煎によってこんな具合に変身します。
     ケニアマサイAA 焼豆
アフリカの大地を思わせるこの面構え!もう皆様がとりこになるのは間違いないですね。
この夏!香り・コク・深み・すべてにバランスの取れた「ケニアマサイAA」を皆様にお届けします~~うふ


あじさい寺・・・北鎌倉・名月院さんにて~♪

姉妹の時間~☆

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。