先週末は焼けるように暑~~い日が続きましたね!
みなさんお変わりありませんか?

さて、こんな暑い日には、爽やかなデザートが似合います!
このところ、ちょっとゼリー作りに夢中になっていまして・・・・。
そんなセナを見て、セナパパが上野・アメ横でプロも使うゼラチンを買ってきてくれました!

セナパパの好意を無駄にしないように、早速コーヒーゼリーでもつくりましょうかぁ~♪
まずは、美味しいアイスコーヒーを作らなくっちゃ!!!
   コーヒーゼリーを
材料は・・・・・。
アイスコーヒー用粉(イタリアンロースト)45g・砂糖30g・ゼラチン15g。
(砂糖は80gなのですが、出来上がってからガムシロップでお好みの甘さにしてください。)

最初にゼラチン15gを3倍~4倍の水に10分ほど浸けておきます。
   セナパパが買ってきたゼラチン
この紺色のパッケージに入ったゼラチンは、とてもまろやかな仕上がりになって
美味しいのですよ~~~♪


そしてお湯はやかんで沸かして、温めていない細口ポットにお湯を移すとちょうど
いい温度に近くなります。
   まずはアイスコーヒーを
円を書くようにゆっくりお湯を注ぎます。表面にまんべんなくお湯が行き渡ったらその
ままにして蒸らします。


   蒸れてますねぇ~♪
ほら・ほらコーヒーが盛り上がってきました。蒸れてますねぇ~~♪


お湯が全部落ちきらないうちに次のお湯を注ぎましょう。
   まんべんなく注ぎます
このときも一箇所だけにお湯が落ちないように、ゆっくりと円を描くように・・・・。


500ccのアイスコーヒーを抽出したらお湯が残った状態でドリッパーを外します。
   お湯が残っているうちに
こうすることで、すっっきりとした美味しいコーヒーが出来上がります!
    

先ほどのゼラチンを熱いアイスコーヒーに混ぜます。
   ゼラチンと入れます
しっかりとかき混ぜることがポイントです。


そして、しっかり荒熱も取りましょう~~~☆
   しっかり荒熱をとりましょう!
中のアイスコーヒーがまったりとしてくるまで!


最後に平たいパットに入れたら、上の泡を綺麗に取り去りましょう。
   パットに入れたら~
しっかりラップをして一晩冷蔵庫で寝かします。
翌日パットから取り出して (取り出しにくい場合はほんとにかる~く湯せんする)
正方形になるようにカットします。
すぐに器に盛らずに、一度パットに移しちょっと冷蔵庫で冷やすと、見た目がより
綺麗にに出来上がりますよ!


   コーヒーゼリーの完成です!
生クリームとガムシロップ(お好みで)を掛けていただきましょう!
爽やかなコーヒーゼリーを召し上がって、暑~い夏も元気に乗り切りましょうねぇ~


スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。