蕎麦打ち仲間から珍しいお野菜をもらいました。
「いったいそれは何ですか?」って、聞いたら「カリフラワーとブロッコリーの掛け合わせかも?」って
いうさりげない答えが・・・・・・。

こちら↓がそのおかしな野菜です。
   見たことあります?

みなさんご存じですか?????
   横から見ても・・。
真横から見ても、大仏さんの頭のようです!!
そして調べましたよ・・・・。

日本では「カリッコリー」「カリブロ」「やりがい君」などの商品名でも販売されている野菜なんですって!
イタリア産のこの野菜の正式名称は「Broccolo Romanesco(ブロッコロ・ロマネスコ)」って言うのだそう
です。カリフラワーとブロッコリーの掛け合わせだとも言われています。
セナは初めてこの野菜に会いましたよ。

   全体の形と一つの形が!
ほらほら、1房を取ってみました。  あれあれ~? 全体の形と同じでしょ!
こういうのを「フラクタル図形(全体と一部分が同じ形)」って言うのですって・・・・


フラクタル(Fractal)図形とは、マンデルブロー(Benoit Mandelbrot)が命名した言葉で、
 簡単に言うと、自己相似性を持ち、図形の一部を拡大すると、また同じような図形が現れる
 ものを言います
。  分かったような分からないような・・・・・

 

もちろんきみたちにも分からいよねぇ~~??
  きみたちも分からないよね!
真剣な目線で見つめてますーーーー(笑)


まぁ~~♪ 難しいお話はここまでとして。
いったいこのカリッコリーってどんな料理にあうのでしょうか?
  さっと湯がいて
さっと湯がいて、マヨネーズでいただきました。
       うぅ~~~~~   美味しい~~~~~
          食感はまさにカリフラワーですが、かすかにアスパラのような香りがします。

日曜日のブランチには。
  日曜にブランチに!

グラタン風にアレンジして    爽やかな春の香りが口中に広がります。
                  いいですねぇ~~~♪  はぁ~やく来い!  は~るよこい

スポンサーサイト

寒くって、長~い冬がやっと終わりそうな気配です。
でも、今日の川崎も日差しがあっても気温が上がらずちょっと寒いです。
例年なら2月には可憐な花を咲かせてくれる梅でさえ、やっと開花したくらいでから・・。


昨日の日曜は、遅い春が待ちきれなくって梅の花を観賞に出かけました。
行先は我が家から車で40分ほどのところにある「大倉山公園」。
東急東横線の「大倉山」駅から徒歩5分のところにあり、梅林が有名な公園です。
  久しぶりのお出かけです!
久しぶりのお出かけのうれしそうなセニ&ソニです。
おかげ様でソニアのぎっくり腰も完治いたしました。
また再発しないように気を付けて生活しなくっちゃいけませんね!

   
  とても整備されて
うほ~~~♪
20年前まで、この大倉山の隣町に住んでいたので、その頃はよく遊びに来た公園です。
なんだか綺麗に整備されて、公園までの道路も広くなっていました。


  こちらが記念館です
はい!こちらが記念館です。
昭和7年に建てられた洋館で、いろいろなイベントに使われています。
ピアノのコンサートなども行われるんですよ!



さぁ~~  楽しみにしていた梅林がこちら↓
  梅が満開です!
やはり20年前より綺麗になってる~~~
               そして梅の花が満開です!!!

  月影
「月影」って、名前の梅の木です。
      1本・1本 梅の名前が分かるようになっています。

  白加賀
「白加賀」です。 真っ青な空に白い花が映えますね~


  野梅
優しいピンク色の「野梅(やばい)」です。
  
「野梅(やばい)ってなんじゃ~??」と、帰ってから調べました。 
字のごとく「野生の梅」のことだそうです。


わぁ~~~♪ 素晴らしいしだれ梅の木がありますよ!!
    淡路枝垂
名前は「淡路枝垂(あわじしだれ)」 濃いピンク色が素敵ですね~~


あれあれ?? 白い花を咲かせている枝とピンクの花の枝が混ざっています。
    思いのまま
「思いのまま」というロマンティックなお名前がついています。
やっと遅い春に会えました。

夢中で梅の花に見とれてました。気が付けば・・・・。
    楽しいね
花より団子の2パピと一人。 それでも楽しそうですね!




付き合ってくれたお礼に、駅から大倉山公園に向かう途中に見つけたお洒落なベーカリーで
すこぶる美味しいパンをご馳走しますね!
    トツゼンベーカーズキッチン
4年ほど前にオープンした「トツゼン ベーカーズ キッチン」さん。
 

  明太子フランス&コーヒー
一番人気の明太子フランスがちょうど焼き上がりました
           焼きたてのパンが次から次へと売れてしまうこのお店!
このパンに巡り合えるなんて、最高に 「Goot timinng!!!」

そして店先に小さなテラスがあって、買ったパンをその場で食べることができます。
おまけにここでのコーヒーはサービスなんですよ!!

   

    隣のお友達が・・・。
セニーニャ&ソニアは同じテラス席にいるお友達が気になっているみたい・・・(笑)
      いまのうちにゆっくりと美味しい明太子フランスを食べちゃおう~~~~~


ソニアの突然の腰痛から、1週間と2日が経ちました。
親切なアドバイスやら、お見舞いの言葉をいただきありがとうございます。

おかげ様でソニアは、今日から少しだけですがお散歩ができるようになりましたぁ~
  げんきになりましゅたぁ~♪
ソニア「げんきになりましゅた~♪」

  うれしいでしゅ~#9825;
セニーニャ「うれしいでしゅ~~~~♡」

実はね!ソニアをバックに入れてお散歩するつもりでしたけれど、ハッピーベルさんから
「ゲージに入れて安静を保ったほうが良いですよ!」とのアドバイスをいただきました。
1週間はソニアが留守番で、セニーニャだけ散歩させました。
最初は嫌がって歩かなかったセニーニャですが、やがて慣れてひとりでも喜んで散歩が
できるようになりました。可哀そうだと思い込んでいたセナのほうが間違っていたのかも!
しばらくはソニアの様子に気を使い、無理のない程度に散歩させてあげようと思います。



さてさて・・・・・・・。
昨年の11月の母の突然の入院から、自分の時間がほとんどなかったセナです。
ずっと作ってみたかったものがあるんです。
それはネットで偶然に見つけました。
  サイズ表
これがサイズ表です。えっ!何のサイズ表かって?? 
               うふふふ~~~~♪ まずは見ていてくださいね。

この表を使い終わったカレンダーの裏に写します。
  こんな具合です
こんな具合です! ▲の印は山折りに、△の印は谷折りにします。


そして目打ちで綺麗な色紙(縦26cm 横36.5cm)に印をつけていきます。
  目打ちで印を写し


  折り紙のように
印をつけた色紙を印の通りに折っていきます。端っこの部分はノリで貼り合わせます。
  
  底の部分を!
一番難しい底の部分は、念のため線を引きました。

  三角に開いて
上の線のところから、内側を三角に折っていきます。

  きっちり折り返し
折り紙の鶴を折る要領で、このような形に折ります。
そして三角形の部分にしっかりノリを付けて内側に折り返します。
もう何ができたかお分かりでしょうか・・・・

  
  可愛いパッケージで!
可愛い柄のペーパーバックですよ
今回使った色紙は、アフタヌーンティーのフリーペーパー3月号なんです。


うふふ~~~☆
   今度から、こんな可愛いペーパーバックに入った当店のコーヒーが
                   みなさんのお手元に届くかもしれませんねぇ~~~~


いやぁ~~~~  まっことご無沙汰してしまいました。
この2週間はいろんなことが津波のように押し寄せてまいりましたよ!



そういえば、昨年の3月11日はあの恐ろしい東関東大震災に見舞われた日でもあります。
被害に遭われたみなさまの一日も早い復興と、奇しくも尊い命を絶たれてしまった方々に
追悼の祈りを捧げます・・・・・・・。




さて、母はいろんな困難もありましたけれど、何とか10日に無事退院できました
一時はどうなるのかと眠れなくなるほどの状態でしたけれど、母の気力で持ち直すことができました!
みなさまにたくさんのご心配いただいて本当にありがとうございます。


そして・そして3月3日には孫のゆっぴがめでたく初節句を迎えることができました。
  お雛雅と!
ゆっぴは7か月になりました。お座りも上手にできるようになり育児もだいぶ楽になって
きたみたいです。

この日は母の具合も入院後初めて落ち着いてまいりましたので、ずいぶん遅くなってし
まった川崎大師さんにお参りに行きました。
  大師公園にて
大師公園にて、ゆっぴとセニ&ソニの初3ショット写真です。
風が強くって、とても寒い日でした・・・・。


あぁ~~~~(ため息)これで少しは平穏な毎日が送れると思っていました。
母が退院できた10日のことです!!
セニ&ソニはお留守番で、昼過ぎに下の娘からメールがきました。
「ソニアが後ろ足を軽く引きずっているみたいなんだけれど・・・。」


えっ~~~~~~~!!!!!

そう言われれば、朝の散歩から帰り、2階に上がる階段を登ることをソニアが少し躊躇
したように感じたっけ!!! 気が付いていたのに、登っていくソニアをなぜ抱っこして
あげなかったんだろうという後悔の気持ちが一気に湧き上がってきました・・・・

慌てて車を走らせ家に戻ると、やはりソニアはゲージから出てきません。
「どうしたの???」と、手を差し伸べると、触られるのを拒むように唸るソニアが・・・・。
ソニアが寝ていたゲージの中のベットごと持ち上げて、そのまま獣医さんに向かいます。

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

診断の結果が聞きつ取れない名前の腰痛でした! 人間でいえばぎっくり腰のようなもの
だそうです。 2本も注射を打たれ、それでも声一つ漏らさないソニアです。
「1週間はお散歩禁止!翌日も診察にきてください。」
そんな獣医さんの言葉をなぜか遠いことにように聞いていました・・・・。

  

  わたしのでしゅ~♪
やっと、セニーニャからおもちゃを奪還して喜んでいた君がこんなことになってしまった
のでしょう・・・・・・・。

4か月の母の病院通い、父のお世話もがんばれたのですから、今度はソニアの看病を
頑張ります!

明日からまたバックに入ってセニーニャのお散歩に同行しようね!
ソニアは自分の体調が万全でないことが分かっていますので、決して散歩中にバック
から出ようとはしないのです。

また1日も早く元気なソニアに戻れることを願い、セナもまたがんばりますよ~~~~

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。