fc2ブログ

福島第一原発の状況が緊迫した報道に心が痛みます。
今朝のテレビでは、原発で危険な消火活動をしている消防隊員さんたちの映像が
流れました・・・。本当にこれ以上被害が大きくならないことを心から祈ります。



タイトルの「春の音連れ」をご覧になって、「えっ?何???」って思われた方もいら
っしゃるでしょう~~~! 
我が家の蕎麦打ちの師匠である「芦屋亭」さんのメニューにこの名前の創作蕎麦が
ありました。素敵なネーミングだと思いません!

先日、ふと、この「春の音連れ」が浮かんだシーンがありました。
     それは20日の日曜のことです。とても暖かいく穏やかな日でした・・・・。

  
  やっほ~~~♪
震災後、思いっきり走れなかったおてんば娘たちが喜んでいます
           そう・久しぶりに多摩川の河川敷に遊びに来たのです!!

  ダッシュ!!!
ほら・ほら、ソニアの猛ダッシュが始まりましたよ~~~(笑)


  元気にラン!
ふたりが弾丸のように走っていますねーーー  ーーー 

あの大きな地震の後、余震が来ると心配そうに私たちの足元に身を寄せてくるソニアです。
セニーニャは意外にも、雷や地震には強くいっこうに怖がらないのですが・・・。
怖いものがまったく違う姉妹なのですよ。 
今日はそんな日常を忘れるほど、思いっきり走ってほしいです!


  気持ちよい風が~~♪
ちょっと風の強い日でした。でもそれがとても清々しい!!
              土手に沿って、いつもの探索が始まりましたよ~~♪


気がつけば菜の花が・・・。
  菜の花も満開~☆
芦屋亭の師匠の「春の音連れ」って、ネーミングが頭に浮かびました。
          「さらさら~~~~♪」って、風と菜の花が歌っています
                 いつの間にか春がすぐそこまでやってきていたのですね!

そして帰り道には・・・。
      早咲きの桜~♪
街路樹の桜並木の中に1本の早咲きの桜を見つけました。
思わず駆け寄って、きれいなその花をまじまじと見入ってしまいました。

  
  春の訪れ!
本当に春はすぐ近くまで来ていてくれたのです!   
     暖かい日差しの中、いつまでもその美しさに見とれていました~~~~

スポンサーサイト