fc2ブログ

いつも皆さんに温かいコメントをいただき、感激で急に涙が溢れてきてしまいました。
このご縁がいつ&いつまでも続くことだけを心から祈っております。
皆さん、本当にありがとうございます



いろいろ書こうと思ってましたが、やはり今年で最後にしたい記事を書こうと決めました。
愛犬「セナ」の最後の記事にします!  明日は愛犬「セナ」の誕生日です。
お星様になって今年で7年。いつまでも・いつまでも私の心に留めておくことはいけませんよね。
  

  マーガレットと!
こちらがホームページ用に撮影した最後の写真です。
        いつも笑ってくれる愛犬「セナ」が、なぜかこの日は固い表情でした。


私の自慢のマーガレットの前で何回か撮影に付き合ってもらいましたが、いつものような
笑顔を見せてくれませんでした。
そしてパソコンで見たときに気がついたのですが、色が薄くなんとなく全体に白っぽいのです。
きっと愛犬「セナ」はこのときすでに心臓の具合が悪くなっていたのでしょう。
この写真撮影の2ヶ月後にお星様になってしまいました・・・・。


亡くなる前の日の午後、いつものように店にいて、愛犬「セナ」はじ~っと私を見つめてい
ました。
でも何故かその目線は私ではなく、もっと遠くの何かを見つめているようで、儚く悲しげで!
思わず駆け寄って、その愛おしいからだを抱きしめて泣きました。
後から思えば、それが愛犬「セナ」の「さようならの言葉」だったと感じています。
悲しいけれど、何故かおかしいほど楽しい思い出だけが胸によみがえってきます。

きっと彼もセナパパや娘たちや私のことを応援していてくれるんでしょうねぇ~♪
        ありがとう「セナ」~~~
  
スポンサーサイト