fc2ブログ

皆さんにセナパパの体調をご心配していただき本当にありがとうございます。
おかげさまですっかり元気になりました。また風邪の菌が弱かったせいかセナにも
うつる気配なしです!(えっ。。。。セナが丈夫だからですってーーーーピンポン!)

さぁ~~~♪ 前回の続きを早足にお伝えしましょうね。
セナパパが素敵なお寺「等覚院(とうがくいん)」さんのつつじ見学を提案してくれた
お礼に、セナは比較的近くに美味しそうなお店を見つけてありました。
その名も“本格炭火焼インド料理・シモンズ”さん!! 風邪にインド料理=カレーは
効き目ありと思うのですが、みなさんいかが思われます???


等覚院さんからは徒歩で20分ほどの距離です。セナパパも明日からの仕事に備え
てなまったからだを動かすのにちょうどいいウォーキングです。
そして・・・・・。シモンズさんに到着です!
   炭火焼きシモンズさ~ん!
テラスとは言えないほどの小さな場所に設けられたテーブルと椅子。
一瞬、「間違ったぁ~~~」と思いましたけれど、セナパパはうれしそうにお店の方に
声を掛けています・・・・・・。


   店内も一望~(うふ)
今日は暖かかったので、入り口の仕切りが取り払われていてお店の中も一望できます。
夕方の6時。この時間でもお客さんが1人もいないのが、かなり不安に感じます!

そんなセナの気持ちにもお構いなく、セナパパはメニューに釘付けになってますー(笑)

いつものようにオーダーはセナパパが。 「シェフのおすすめセット 2つ!!」
するとセナパパよりももっと“こんがりとしたいい顔色のスタッフ”が 「こちらワン?」 

   「えっ へ~~??」  セナパパめげずに  「ツー!!」
              「イエ~ス! ツー!!  OK! OK・・・・・」     
                                 「はぁーー・良かったぁ~~♪」

このシモンズさんはスタッフも全員インドの方みたいです。
そして目の前に現れた料理は・・・・。
   シェフのおすすめセット
まず、サラダにタンドリーチキン&ボディカバブ、それの選んだ白ワインが~。
タンドリーチキンは手前にある黄色い色のチキンで、ボディカバブは向こう側に赤っぽい
色をしたお肉です。ボディカバブはマトンをヨーグルトとスパイスに漬け込んで、インドの
石釜「タンドール」で焼いた炭火焼料理です。


わぉ~♪  どちらもかなりうまーーーい!
                  ワインもGOO・・・・・


続いて登場したのが。
   カレーは2種類選べます
焼きたてのナンとカレーが2種・セナはチキンカレーと野菜カレーを。
       セナパパはマトンカレーとほうれん草チキンカレーを頼みました。

もちろん辛さも指定できます。セナは辛めに、セナパパは普通の辛さにしました。
セナパパは唐辛子の辛さに弱いので普通の辛さにしたのですが、ここで今まで気づか
なかった(夫婦になって30年)不思議に遭遇です!!!!!

なんと、カレーの辛さはセナのほうが弱かったんです!
セナパパはセナが頼んだ辛めのカレーがとっても気に入って、喜んで食しています。
風邪で舌が麻痺しちゃったのか、あんなに辛いのが苦手なセナパパがですよ・・・・。
「あぜ~~~~ん」やはりセナパパのこんがりの顔色にはルーツがあったんですよ!


そんなセナの驚きには関係なく、
テーブルの足元からおやつをもらってご機嫌なふたりが見つめています。
   おやつもらいましゅた~♪
良かったね!やっとお出かけできて。これからだんだん暑くなっていくからお出かけも
ままならないけれど、また一緒に綺麗なお花でも見にいこうねぇ~~~~

スポンサーサイト