日本時間27日の午後にチリでマグニチュード8.8の巨大地震が起こりました。
思ってもいない災害にあわれたチリの皆さまに心からお見舞い申し上げます・・・・。


そして、今日は東京マラソンです!朝からみぞれ混じりの悪天候で、必死に走って
いらっしゃるランナーの方々がびしょ濡れで寒そうで、思わず応援にも力が入ってし
まいました。ランナーの皆さんがんばってぇ~~~~




ネットで可愛いデコグッツのお店を見つけました。
どんなデコがしたいか自分でもよく分からないのですが、とりあえず何でもいいから
作りたい!! セナも情熱がめらめらと燃えています~~~~
 

そして今朝、とうとうやってきましたよ! デコグッツ・・・・
   届きました~♪
日曜の朝からハイテンションです。この胸の鼓動をお届けできないのが残念です(笑)


   ピロケースとコンパクトミラー
ベースになるのは大きめのハート型のコンパクトミラーと小さめのピルケース(上)です。
じっくりとデザインを考えなくてはいけないのでしょうが、嬉しくって堪らないセナです!
あまり考えもしないで、いきなり作成に取り掛かってしまいました・・・・。


あっという間に完成です!!!やっと胸の鼓動も普通にもどりました。楽しかったぁ~♪
   えへ!下手だけれど満足
えへ!本当にヘタッピだけれど、こんなにも夢中になれるデコがあって幸せです


   娘の作品エッフェル塔と
デコの先輩・娘の作品(エッフェル塔)と一緒にパチリ!
これからも良い刺激をもらって、セナも楽しみながら作品が作れたら最高です。
       
 あっ!東京マラソンは日本人初優勝です!素晴らしい結果がでたようですねぇ~

スポンサーサイト

お仕事をリタイヤされて、平塚で野菜を作っていらっしゃるお友達から珍しい??が
届きました。これ、なんだかお分かりになりますか・・・・?

   これは大根?


こわごわ切ってみたら~! わぁ~~~♪綺麗な色でしょうーー 
 中はこんなに綺麗な色!  下ろすと綺麗な紅色に
中が赤いので紅芯大根という名前だそうです。下ろすとご覧のような紫色が強くなります。
身はしゃきっとしていて、ちょっと辛味があります。とても美味しい大根ですよ!
煮ても、炒めても、そのまま生で食べてもいいですねぇ~~~


そして最近では、いろいろな産地のお野菜が手軽に手に入るようになりましたね。
   ターサイです
京都で作られたターサイです。越冬して今頃が一番美味しくなります。
ほうれん草より歯ごたえがあり、小松菜より柔らかいので炒め物には最適だと思います。
今日は鶏肉とターサイの味噌炒めを作ってみましょうねぇ~~♪


まず、鶏肉に下味を付けます。
胡椒、酒、片栗粉、胡麻油の順に揉み込んでしばらくおきましょう(左)
 鶏肉に下味をつけて  ターサイを切ります
ターサイは一本一本に切り、5cmほどの長さに揃えます。(右)
炒める前に5分ほど水にさらして、しゃきっとさせてから炒めると水分が出ませんよ!


合わせ調味料は味噌大さじ1・酒大さじ1・砂糖小さじ1です。
仕上げにゴマをふって完成です~~~
  鶏肉&ターサイ味噌炒め
簡単で美味しそうでしょう!ターサイを見かけたら、一度お試しくださいね~~


越冬で美味しくなると言えば、今年から良くスーパーで見かけるこのほうれん草。
   コクがあって美味しい
茨城産の「ちぢみほうれん草」と言います。寒い時期にしか収穫できないそうです。
コクがあってとっても美味しいです。料理方法は普通のほうれん草とまったく同じです。


あと変わったところでは、茹でると煮汁が紫色になる「金時草・きんじそう」!
   金時草
茎は硬いので、てんぷらなどにして食します。葉っぱを熱湯で30秒茹でて水ですすぎ、
酢の物にしていただくと、ちょっと香りが強いですがそれがまた美味しいのです。
金時草を茹でた残り湯は、綺麗な紫色になるのでゼリーなどにするとお洒落です!
あっという間に、食べてしまったので写真がなくてごめんなさい。今度のお楽しみに取っ
ておきましょう・・・・。


最後にセナが愛して止まない菜の花の炒め物を紹介させてくださいね。
   菜の花とあさり&えびの炒め物
菜の花以外のお野菜は冷蔵庫に眠っていたものを使いました。それにあさりとエビを
混ぜて、味付けは牡蠣油(かきあぶら)でちゃちゃっとーーー(笑)

寒い冬が終わり、待ち遠しかった春にやっと会えた・・・・。
     そんなささやかな喜びが、皆さんに伝わったらうれしいですねぇ~~~


今朝、突然に友人からメールがありました。
一緒に住まわれているご主人のお母様との突然の別れの知らせでした・・・。

お元気でいらしたのに、あまりにも突然のことです!
とても聡明で、お綺麗な方らしいお別れの仕方なのかもしれません。
そんなお母様に今年は見ることができなかった河津桜の写真を贈りたいと思います。
この写真は13日に娘が撮ってきてくれたのもです。

 
    河津桜ツアー 1

   
     
    河津桜ツアー 2

 
    河津桜ツアー 3


             河津桜ツアー 4
心からご冥福をお祈りいたします・・・・。           セナパパ&セナ

   

トルトレーク冬季オリンピック、スピードスケート男子500mでの、長島選手&
加藤選手の銀メダル・銅メダルに心が躍り、フィギュアスケート男子の活躍に
喝采を送っていまぁ~~~す♪ でもね・とにかく今日の川崎は寒い!!!


昨日・今日とお日様に会えないし、日中でもご覧のようにどんより灰色の空なんです。
   日中もどんより


夕方のお散歩なんてとんでもない!このところ毎日、朝と昼にお散歩しています。
それでも今日の昼休みの散歩は有りあえなく寒い・・・・
    あたたかでしゅ~♪
セニーニャ&ソニアは北軽井沢用に買ったお洋服に身を包み・・・。

実はね!このお洋服、軽井沢行きに間に合わなかったんです。注文は2週間ほど前に
したのですが、品物が届いたのは軽井沢から帰った翌日でしたぁーーー(笑)
でも、今日のこの天候では大助かりですよ~~~


そして、こんな日のお楽しみは。
    あったか焼き芋~♪
散歩コースからちょっと寄り道すると、この小さなスーパーがあります。
店頭には甘い香りの焼き芋コーナーが!お店に入らなくても外にいるおじちゃんにお金を
渡せばいいんです。
今日の紅あずまさつま芋はかなり大きくので、長崎の新じゃが芋2個入りにしましたぁ~♪


    買ったでしゅか?
「早くお家に帰って、一緒に食べようねぇ~~~


    鳩さんも寒そう!
可愛そうに鳩さんも、かなりの寒さに固まっています。

 
はい!これが焼きじゃがですよ~。しっとりしていて、それでも中はほっくほっくです!
    長崎の新じゃがです!


ふたりが真剣に見つめているから、デジカメのレンズも曇っちゃいました・・・・(笑)
    やった~☆
早く暖かい春になるといいですねぇ~~♪ 

そして「ひゃぁ~~~!寒い・寒い・・・」と、声を嗄らしてセナパパも帰ってきました。



今日はバレンタインですねぇ~~♪ 皆さんどのようなプレゼントをされるのかな・・?
我が家には、とっても思いがけないプレゼントが届いたのですよ!
    素晴らしいプレゼント
同じお里(ハッピーベルドリームケンネルさん)繋がりのお仲間・すくちゃんのお姉さんたち
からこんなに心のこもったプレゼントをいただきました!!

手作りのケーキとフォトフレームでぇ~~~す
  セナパパったら、やたらニヤニヤして嬉しそうですよ・・・・(笑)
     ありがとうございます!すくちゃんの素敵なお姉さんたち~~~~




そして・そして昨日13日(土)は小雪がチラつく天候の中、1年振りにドックダンスのレッスン
に行ってまいりました。もちろん、レッスンをお願いしたのはスタジオHocciさんの真壁先生!


実はね・・・・。
最近、セニーニャがお座りのコマンドで一気にフセまで行ってしまうようになり・・・(涙)
お座りから~  フセに移行しちゃう
上の写真のように、セニーニャはお座りが持続できない!


    スタンに移行させて
対策はお座りから「スタン(立つ)」に移行させることになりました。
そしてお座り=フセの概念を崩し、お座り→スタン もしくは お座り→フセ 
どちらのコマンドがきても対応できるように練習することに・・・。 ゆっくりと練習します!


せっかく1年振りの貴重なレッスンです。もう一度初心に帰って、ヒール(左側について歩く)
サイド(右側について歩く)を教えていただきました。
    再び挑戦!



いやぁ~~~♪ 一年のブランクは痛ーーーーい 
娘の結婚を理由にレッスンを続けていなかった自分を強く反省いたしました。
    いや~!参った!!
こんなセナの参ったポーズにソニアは呆れ顔ですねぇ~~~(爆笑)
  ちゃ~~んとソニアはコマンドを覚えてくれていたのに、ごめんね!
     これからは少しずつでも楽しく練習を続けていこうね。セニーニャ&ソニア・・・
     

さ~~て!前回の続きと参りたいところなんですが、ちょっとお時間をいただいて・・・。

今日2月11日は先代「セナ」の19回目の誕生日でした。
      彼を思い出して1枚だけ写真を見てやってくださいますか。
     思い出のセナ
もちろんどんなに長生きしたって19歳まで生きれるはずもありませんよね・・・・。

彼が初めてセナコーヒーの看板犬としてHPに登場したときは、すでに9歳を過ぎていました。
    理由を言わなくても、看板犬としても自負を持っていてくれていたのでしょうか?
            分かっていてくれたかのような笑顔で毎月の撮影に応じてくれました!
                     ありがとう~~~♪  セナ・・・・




素敵な夜のお話に戻りましょう。
待ちに待った“南季の灯”さんの晩餐ですよ~~♡

まず、前菜です。
   前菜でぇ~す!
左から砂肝のコンフィ・たこのトマト煮・山芋のグラタンです!
それぞれの味に個性があって、なんとも美味しい~~ 
たこのトマト煮のたこが柔らかくって、どうしたらこのようにできるのか悩んでしまいました!


   チーズフォンジュ~♪
そして南季の灯さんお得意のチーズフォンジュです!
北軽井沢で採れたお野菜の味を、特性のチーズのブレンドで包んでいただきます。
まさしく我が家のふるさとの味になりましたよ~~~


   すき焼き!
マスターのこだわり・・・。茨城産 常陸牛の肩ロースを使ったすき焼きです。
       なんとも表現にしようがない肉の柔らかさとコク! 
                    そしてすき焼きたれが美味し~~~~い 

   チョコムースとアイス~♪
デザートはチョコレートのムース&アイス。そして当店のコーヒーです!
  なんだかあまりに美味しかったので、思い出して動悸がしてきちゃいました。。。。。


ゆったりとした時間を過ごさせていただきました。
              さ~~~て!その翌日は・・・・・・。
    朝のドックランは
朝、窓の外に見える南季の灯さんのドックランはご覧のような真っ白な景色が広がって
いました。

    遊んでる~♪
そんないっぱいの雪の中、セニーニャ&ソニアは遊んでいますよ・・・・

    ソニアは埋もれてる!
あははは・・・・。ソニアったら雪の中に埋もれていますねぇ~~~(笑)


    セニーニャは雪の味見?
うほほほ・・・・。セニーニャはまたまた雪の味見をしているのでしょうか?


10分以上も遊んだでしょうか?
    セニーニャ固まる
セニーニャが固まってしまいました。   早速、救出しなければ・・・・(爆笑)


      雪球が~
ほら・ほらこんなに雪球が出来てしまいましたね。
これはもっと気温が低いと起きない現象だそうです。
こんなにも寒いと感じても、本当の寒さって違うんだなってびっくりしました!
やっぱ、関東人のセナなんて甘い・甘い!! 
ちょっぴりですが、北国の方のご苦労が分かったような気がしました・・・。


毎年、楽しいひとときを過ごさせていただきありがとうございます!
    元ちゃんと孔ちゃん
お別れのときに必ず挨拶にきてくれる南季の灯さんの愛犬・玄ちゃんと孔ちゃんです。
13歳になる兄弟犬です。4匹産まれた中の2匹の兄弟なんですよ!
それはセニーニャ&ソニアと同じなんです。そしてセナに懐いてくれて、お別れのときは
いつもセナについて歩いてくれるんです!可愛い玄ちゃんと孔ちゃんです・・・・♡


また来年、必ず会いに来るからねぇ~~~♪ そのときまで必ず元気でいてね!
    セナは玄ちゃんと孔ちゃんにの会えるのがとても楽しみなんですから~~~~


週末を利用して、ちょっと寒いところにお出かけしてきました。
   氷点下2℃の世界~
我が家はいつものことなんですけれど・・・・(苦笑)
今回も大寒波が襲来して、この場所は日中の気温もマイナスの世界になっちゃいました。

 
   軽井沢でぇ~す
この写真は軽井沢プリンス・ショッピングプラザの中でぇ~~す。
エッ! アウトレットにお買い物にきたわけじゃありませんよ。 バーゲンが始まったので
ちょっと下見に寄ってみたのです。それにしても綺麗な景色でしょ!


今日のメインは1年振りに大切なお友達にお会いすることなんです・・・・(わくわく)   
   ドックランでしゅ~
可愛いドックランまである素敵なお宅にお住まいなんですよ~~~
               そう・そう!すでにお分かりですよねぇ・・・・(笑)


   くりんちゃん~♪
「こんにちわ~~~♪ ひしゃしぶり~~~♪」 早速、ご挨拶していますね・・・


   愛ちゃんも元気~♪
そして愛ちゃんもこんなに元気ですよ!なが~いイヤーフリンジをたなびかせて素敵~


今回はもう一人会いたかった人がいます。
   大きくなったゆうくん!
そうです・幼いゆうくんです!
もう伝い歩きをしています。こんなに大きくなったのですねぇ~~~(感激)
ソニアに自分におもちゃを貸してくれるのかしら?ゆうくんはとっても穏やかな子です!
Kacoさんとパパさんはこんなにも可愛いこどもたちに囲まれて、本当に幸せですね



そしてですねー。セナは、Kacoさん宅から車で1時間ほどのところにある蕎麦屋さんに
前々から行ってみたいと願っておりまして・・・。なんとKacoさんご一家も一緒に蕎麦を
食べに行ってくださることになりましたぁ~~~。(ありがとうございます!)
    職人館さん~!
ちょっと不便な場所にぽつんと立つこのお店。お名前を“職人館”さんと言います。
ひと目見てお分かりのように古い民家を利用した建物ですね。昭和にタイムスリップした
ような感覚を抱きました。

    風情あるお店
お店の中もかなりシックで、風情を感じさせてくれます。


まずは、4人でやまぶどうドレッシングのそばサラダいだだくことにしました。
    やまぶどうのドレッシング
地元で採れた無農薬・有機栽培で栽培された旬の野菜だけをつかったこだわりのサラダ
です!ドレッシングの爽やかな酸味と野菜の甘みがとってもマッチしています。
おまけに野菜のシャキシャキ感や、そばのしんなり感が微妙に合う・・・・


そしてお楽しみの蕎麦です!
    十割りそば
“職人館”さんの蕎麦は、付近の高原で栽培された地粉100%を使っており、石臼挽きの
十割蕎麦はまさしく絶品ですーーー(感激) ちょっと甘さ控えめのつゆも美味しいです!
Kacoさんご夫婦とご一緒できたので、より蕎麦が美味しく感じたのかもしれません~♪


このあと、再びKacoさん宅にお邪魔させていただきワン談義に花を咲かせました。
ゆうくんの育児にお忙しいのに暖かく迎えてくださって本当にありがとうございました。
可愛いくりんちゃんや愛ちゃんにも会えてとっても嬉しかったです・・・・
    今夜のお泊りは~?
そして今夜のお泊りはセナパパ&セナがだ~い好きな「南季の日」さんです。
    美味しいお話はまだまだ続きますので、どうぞ次回もお楽しみにぃ~~~



     

1月に思い立ったビーンズチョコ! 生みの苦しみを乗り越えて、やっと完成いたしやした~

まずはその作成過程をご覧くださいますか・・・・?
    用意するものは
用意するものはボール3個。重ねてときにぴったりとサイズが合うものが理想です。
チョコ 適量  コーヒー豆 適量  へらと温度計 以上です。


    
    このコーヒーは?
コーヒー豆をフライパンで軽く炒ります。

「ここで問題です!
このコーヒー豆は当店のどのコーヒーでしょうか?

正解の方には素晴らしい贈り物を~~~
    

    熱いお湯を
チョコをなるべく均一になるように刻み、大きいほうのボールに熱湯を注ぎ少し水をプラス!
お湯の温度が52℃~55℃になるように調整してください。


    冷水を
そしてもう一つのボールに冷水を入れておきます。


    湯せんで32℃
一番小さいボールに先ほど刻んだチョコを入れ、お湯(52℃~55℃)を張ったボールに
重ね、湯せんにしてチョコを溶かします。このときにチョコの温度は必ず32℃!


チョコの温度が32℃になりましたら、先ほどの冷水の入ったボールにチョコの入ったボー
ルを浮かし、チョコが28℃になるように冷やします。
チョコが28℃になったところでお湯に入ったボールに移し、再びチョコの温度を32℃まで 
上昇させます。これが皆さんもご存じのチョコレートのテンパリングと呼ばれるものです~!


そして・そしてセナが血眼になって見つけたあるもの(これは企業秘密)を使います!!!
その結果がこちら・・・・・・。
   こんな感じ~♪
可愛いビーンズチョコの完成です!! やったぁ~~~~~~~~


こだわりはこれだけにとどまりませんよ。
やっぱ、容器やシールにも気を配りませんと、いい作品とは言いがたいですものね。
    こんな瓶に入って!
この瓶は昨年の末、偶然に出会いました!セナのひと目惚れでしたぁ~~~~

親友のユーカちゃんのご主人・ケイさんがセニーニャ&ソニアのイラストを書いてくださって
シールにさせていただきました。おかげでこんなに素敵なビーンズコーヒーが完成しました!
ユーカちゃん&ケイさん、本当にありがとうございます~
  

やっと・やっと今年のバレンタインには心のこもったプレゼントをお届けできそうですね~

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。