fc2ブログ

我が家の最初の行事は、箱根駅伝の応援をすることです!
2日・3日は早起きして、レースの行方を見守ります。
     
       そしてテレビで応援するだけでは飽き足らず、
                   実際に沿道まで車で行っちゃいますぅ~~


よく見える場所を確保するために、選手が通過する1時間ほど前から沿道に立ちます。
寒さに震えながら頑張って・・・  セニーニャ&ソニアも一緒に頑張ってくれてます。
   はやきゅ、こないかなぁ~!
 

応援に駆けつけて来た人のために、無料で旗とホッカイロを配ってくれるんです。
   応援グッズ
去年までこの旗は紙製でしたが、応援に熱が入ると敗れて道路に飛んでいってしまう
ので、今年は改良されて布製になりました。これならお土産に持って帰れますよね!
 

さぁ~~~~ 大きな中継車が見えてきました!
      待ちに待った選手がやってきましたよ・・・・・・・・・

   1位の東洋大
最初に現れたのは予想通り、東洋大です!!2位の駒沢大に5分ほどの差をつけて。


あらららら・・・・?
   あららーー抱っこですか?
声援にびっくりして、ソニアはセナパパに抱っこされていますねぇ~~(笑)


それを見てもちろんセニーニャもご覧の通りですよ!
   私も抱っこでしゅ!
お隣に並んで応援していらっしゃる方が「良かったね!抱っこしてもらって~♡」と、
セニ&ソニに声をかけてくださいました。


そして、レースはまもなく2位の駒沢大の選手が通過して行きます。
   駒大の選手が
先頭の東洋大を追いかけるのに必死になっています。やっぱ平成の王者・駒沢大は
すごいです!!!


   沿道は応援の人で
4位の中央大の選手が見えました!いっせいに旗が振られ・大きな歓声が起こります。


20番目(最終)の亜細亜大は9区の終わりの鶴見中継所で、残念ながら繰り上げスタ
ートになってしまい、襷が伝わらなかったのです・・・・・。
悲しい気持ちで走っている亜細亜大の10区担当の選手が見えなくなるまで応援の声が
響き渡っていました。


懸命に走っている選手全員に、ささやかでも心を込めてエールを送る! 
だからどんなに寒くっても、箱根駅伝の応援は心がほっかほっかになるんですよねぇ~jumee☆Line11a3

スポンサーサイト