fc2ブログ

セニーニャ&ソニアのトレーニング、最終目標である名づけて「銀行トレーニング」になんと3年越しで
取り組んでおります!
3年にも渡ってしまった経緯は、1年目の冬は父の入院・2年目の冬はセナパパの母の入院と、思うようにふたりと一緒に銀行に行けなかったことにあります。

そして今年、3年目の冬!!石の上にも3年と申しますよね・・・(笑) 
             週に2回、セニーニャ&ソニアと昼休みに銀行に通ってますーーー

みなさんには「なんで銀行なの?」と、思われるでしょうね・・・・?
それはセナの仕事上、銀行に行けるのが昼休みだけで、セニーニャ&ソニアが銀行でお利口に待てるようになればお散歩と仕事が一度で終わります。とても時間の節約になります!!
節約した時間は、またいろんなことに使えますのもねぇ~~~


さぁ~~♪ 今日は昨日までとは打って変わって寒風が吹いてますーーーー
                        でも、こんなことでは負けていられません!!!


銀行までの近道はセナが名づけて「潤いの小道」 江戸時代に造られた農業用水路(二ヶ領用水)
の跡を綺麗に整備し、用水路に沿って桜の木などを植えて憩いの場所になっています。

これが「潤いの小道」です!時には多摩川から白サギも飛んできて羽を休めていることもあります。
   潤いの小道~♪


たくさんのワンの散歩道でもありますので、セニーニャ&ソニアはチェックに余念がありません!
チェックチェック うれしいふたり!
  

10分ほどで「潤いの小道」も終点に。駅前の道路を渡ると銀行です。
銀行に入ると、1番奥にある非常口傍のカウンターにふたりのリードを結びます。
ワンのお嫌いなお客様のいらっしゃるでしょうから、なるべく迷惑の掛からないように気を使ってます。
   さぁ~!待てるかな?
そう、フセをして素晴らしいです!!このままの状態で待てるようになるのが最終の目標ですが・・。


セナの順番がきて、窓口で手続きを終えて戻って来て見るとぉ~~~~!! 
   まだまだですねーー(涙)
あ~~~~ぁ!こんな状態ーーー--- セニーニャの顔は、まるで怒っているみたいですね(笑)
いつになったら、お利口にフセをしたまま待てるようになるのやら? 諦めずに頑張りますーー-



帰りはご褒美(?)にいつもの駅前広場で、思いっきり走りましょうね!!!
駅前広場で  うれしそうなふたり


広場の片隅に植わっている河津桜が満開です。毎年、どんどん木が大きくなるのが嬉しいですね!
   河津桜が満開~!


セニーニャ&ソニアと共に大きくなっていく桜の木です。
                   広場を通り過ぎていく人も足を止めて見ています。
   春はそこまで
                     春はすぐそこまでやって来ているんですねぇ~~~うふ


スポンサーサイト