寒い春ですね・・・。
セナの気持ちもまだ冬の真っ最中です.....。


事の起こりは先週の日曜日の午後3時頃からでした。
シャンプーの日なので、セニ&ソニを思いっきり走れらせてあげたくて多摩川の河川敷に
お散歩に出かけました。

ほら・ほら!!! いつものように元気に跳ね回るふたり~~~♪♪
セナパパとセナの心も弾みますーーーー 

ほぼいつものコース半分ころに差しかかりました。
いきなりセニーニャが足を踏ん張り「ブヒブヒ」と鼻から音をだし、苦しそうな呼吸になりました。
まぁ~~~!ワンの飼い主さんならどなたでも愛犬のこの様子をご覧になったことがあると
思います。


「あ~~~~ぁ~~」って、気軽にセニーニャの喉をさすってあげました。
最初はいつものようにすぐに収まりました。ここまでは別に驚くこともないのです。
ところがこの日は違っていました。この後、この症状を2日半にも渡って繰り返したのです・・

翌日の月曜日になっても一向に症状が改善する兆しは見えません。
ゲージから出したとき、お散歩中、ドックフードを食べるときが一番症状が多く出ました。
やっぱおかしいと思い、この日の夕方、掛かりつけの獣医さんの診察を受けました。


結果、犬には多く起こる「逆くしゃみ症候群」だと言われました。
問題はないので、無理のないようにいつもの生活をしていても差し支えないとのことでした。
ちょっとほっとしたものの、心の中の黒雲は姿を消しません・・・。

逆くしゃみ症候群・・・・・・・「通常犬で見られ、15~60秒続く呼吸困難を反復する。
                 発生は発作的で鼻性もしくは咽頭性の音を伴い、頬を膨らませる。
                 喉頭蓋の落ち込み、鼻後部に粘液分泌物が貯留する。
                 鼻咽頭部の痙攣かもしれない」  
                                    「1988年の小動物診療指針」参照



要は原因不明の症状だということです。
火曜日もまったく同じ症状が続きました。
このまま何も手を尽くさなくていいのでしょうか??
朝から仕事そっちのけでパソコンに釘付けで調べました。
もちろんセニ&ソニのお里「ハッピーベルドリームケンネル」のオーナー・ハッピーベルさんにも「SOS」
のメールをさせていただきました。


セナがある呼吸器の病気を見つけたのと、ハッピーベルさんからの至急のご返事とが一緒でした。
ハッピーベルさん、早速のアドバイスをほんとうにありがとうございます!


その恐ろしい病の名は「気管虚脱」!!!!!!
この“気管虚脱”とは、犬の気管支は フレキシブルホースのようにCの字のような形状をした軟骨が
気管支を支えていて、このC型形状がつぶされて 呼吸困難になるためです。
この症状は、小型犬の中高齢の犬によく見られ 春から夏にかけてよく発症しやすく、興奮したときに
おきます。                              

パピヨンは、気管支が細長いので、首輪タイプのリードの場合、リードを長くしますと リードが下が
り気管支に当りますので 興奮して引っ張ったりしますと気管支が つぶされる状態になり この症状が
出ます。                                     (ハッピーベルさんより)



これはたいへん~~~~
何とか専門の先生を見つけないと・・・・・・。
ネットで検索しましたら「アトム動物病院」という、東京板橋にある動物病院のHPに辿り着きました。

板橋と言ったら、我が家からは車で1時間ほどの距離です。
早速、22日(日)の午後の予約を入れました。
電話で容態をお話したら、すぐに医院長の米澤 覚先生が電話口の出てくださって、詳しい症状や
そこに至った状況を聞いてくださいました。 なんかちょっと気持ちが楽になりました。

そしてね!アトム動物病院に予約をした翌日・水曜日の朝からセニーニャの症状がぴったり出なく
なったのです。昨日までがまるで嘘だったかのように感じます。
でも、やはりきちんとした診察を受ける必要があります。また同じ状態にならないとも限りません!!



なが~い1週間でした。
やっと今日、アトム動物病院に行ってきましたよ。
  アトム動物病院に
こちら↑がアトム動物病院です。


  心配するソニア!
待合室では、心配したソニアがセニーニャに「大丈夫だよ!」って話掛けています。
いつも仲のいい姉妹です

約束の3時きっかりに診察が始まりました。触診のあと、レントゲン撮影に・・・。
  右がセニーニャ
向かって左側が正常なワンちゃんのレントゲン写真で、右がセニーニャのものです。
やはり心配していたように気管の周りが少し白くぼやけて写っていますでしょ!
気管虚脱・レベル1だそうです。25%ほど気管が狭くなっている状態だと説明がありました。


幸なことに、セニーニャの場合は気管虚脱の典型的症状・空咳や水を飲んだ時などに咽る
ような咳はまったくありません。
この咳が出る前にこの病に気が付けたことはほんとうによかったと思います。
そして、気管虚脱を起こす原因は ・リードを強く引っ張る。
                      ・高い声でキャンキャン吠えることが多い。
                              などが挙げられるそうです。

そう!考えてみればセニーニャはソニアの後ろを歩きます。時々立ち止まっては匂い嗅ぎをして、
後れを取ったことに気づいては、一気にリードを引っ張り、ソニアに追いつこうとします。
そしてゆっぴが生まれてから、ゆっぴがセニ&ソニを見て喜びの声をあげると今まで以上に吠え
るようになっていましたっけ・・・・。



セニーニャの気管虚脱をこれ以上悪くさせないためにはどうしたらいいのでしょう??
ハッピーベルさんからもこのようなアドバイスをいただきました。

リードを顎にかかるようにして リードを短く持ち、上に引くようにします。
リードを短く持つことは 散歩の基本ですが、リードを短く持ちますと リードが常に 顎に掛かります
ので、この状態で行って頂ければ良いですが、出来ない場合は、しつけがされた(?) セニーニャは、
年齢から言って 胴輪タイプのリードにされた方が良いでしょう。(写真添付)

  リードの掛ける位置
やはりしつけができたと思って気を抜いていたのが大きな間違いでした・・・・。 本当に反省です。





アトム動物病院の医院長の米澤 覚先生にも、この気管虚脱を進行させないための方法を教えて
いただきました。
   リングハーネスを
リングハーネスという胴輪を使用することが一番良いとのことでした。
ネットで購入できるというので、帰ってから調べました。
FULLY FULLY」というグルーミングショップで扱っていることが分かりました。
明日にでも早速電話してセニーニャにあったサイズのものを取り寄せようと思います。
やっと、やっと心の黒雲が消えて、ちょっぴりですが青い空が覗けるようになるでしょうか・・・・

スポンサーサイト

セナは毎年夏になると必ず3kgは太ります。原因は生ビールです。
暑い夏には特にビールが美味しい!生ビールが大好きです

「まぁ~~♪ 秋になったらきっちりダイエットすればいいよね。」な~んて軽く考えていたら、
あるテレビ番組でそれはからだには良くないことが判明しました・・・

ちゃんと把握しなくっちゃ!早速、毎年検診を受けている「アルファメディック」に電話予約を・・・。
         今年も検査に
協会けんぽで費用の一部を負担してくれる生活習慣予防検診を受けました。
昨年は胃部X線検査で食道ヘルニアが見つかり、 「B」判定でした。

果たして今年はどうでしょうか?
6月中旬から猛暑が始まり生ビールがかなり美味しい~~~
ビールが美味しいってことは、それに連れて食事もビールに合ったものに変化しています。


えへ!心配しても仕方ないので、検査終了後には抜いた朝ごはんの分も一緒にいただきます(笑)
   冷麺とビビンバセット
冷麺とビビンバのセット。冷麺は美味しかったけれど、ビビンバはイマイチ・・・・・。



さぁ~~~♪ それから1週間後。
   1週間後・・・・・
検査結果が送られてきました。なんだか悪い予感が・・・・・・


   まさかのD判定!!
尿酸値とコレステロール値が基準値より高いです。コレステロールについては悪玉のLDL
コレステロールがオーバーしています。総評価はなんと「D」判定・・・・・・

やはり夏太りの原因はここにありましたね!
できるだけ食事を元に戻し、運動もからだに無理のない程度に増やし、水分を充分にとり、
夏太りしないように頑張ります。早くに検査したので、体重だけは増えていなかったのが
唯一の救いでした。もちろんこの結果はホームドクターのカルテに記載してもらい、3か月
後にはきちんと再検査してもらいます。

     あなたも夏に太るから健康的って、間違った認識をしてはいませんかぁ~~~~~

今朝メールのチェックをしていましたら、信じられないお便りが目に飛び込んできました。
ここあちゃんの突然の不幸の知らせです・・・・・。

慌ててここあままさんのブログ・「Lovely ここあ&いちご」に飛んでいきました。
やはり本当のことでした。
なんてこと!!  突然のお別れをいまだに受け止められません。
ここあちゃんのお写真を拝見していると、涙がぽろぽろ・・・・・・・。

そして、ここあままさんのメールのちょうど15分あとにジョワファミーユさんから3か月ぶり
のメールをいただいていました。
まるでここあちゃんが兄弟犬のジョワイユ君に“さようなら”を伝えているかのようでした。


ここあちゃん、その愛らしいお顔、姿を決して忘れません。
どうぞ虹の橋のたもとで、先代「セナ」、ハナちゃん・まりぃちゃんたちと仲良く遊んいてくださいね

17日(木)は午後3時20分から、18日(金)は午後1時20分から、セナの住む地域では
計画停電が実施されました。同じグループの中でも実施される地域をそうでないところが
あります。時間も微妙にずれるみたいです。身構えていて時間になっても電気が消えない
ので安心していると、突然暗闇が襲ってきます・・・・

たった3時間とは言え、電気のない生活は不自由極まりない!!
       改めて快適な暮らしにあぐらをかいていたことに気づかされます(涙)

  
  手作りのカンテラ!
もちろん暖房もストップしてしまいますので、日中でも室内はとても寒く感じます。
このカンテラは娘たちが小学校の夏休みに参加したキャンプで作ってきた物です。

まぁ~~♪ 使うことはないだろうと思い、なんども処分されそうになったんですけれど、
なぜか・どうしても捨てられなかった!!いつもキッチンの片隅にしまわれていました。
それが今回の計画停電で威力を発揮してくれてます。
ろうそくで火事になったお家もあったようですが、このカンテラなら倒れてもしばらくは
火が広がることはありません。手に持って、ちょうどいい暖かさなんです。


  水に浮くローソク
ずいぶん前に流行った水に浮くろうそくです。
ほんのり~~~柔らかい炎が大好きでろうそくを集めていました。
こんなときにも心が穏やかになります。


  ささみふりかけを
毎日慌ただしく過ごしているので、こんな時間にしかできないことをろうそくの炎で手元
を照らしながら、ゆっくりとこなします。
これはね!天日干しした丸ごとささみを削って、ワン用の「ささみふりかけ」を作ってます。
いつもより、ゆったりとした時間が過ぎていきます。


そして今回の体験で、一番頼もしいかったのはこちら!
  必需品です!
手動で発電できる懐中電灯です!携帯の充電もできる優れものです。
ちょうど5年前、避難用リュックを作ったときに偶然に買ったものです。
新品のままリュックにしまっておきました。とっても活躍しています!
みなさんもこれだけは見かけたら是非購入しておいてくださいね!!


  ハル君からのおかえし~♪
うふふふ・・・。 昨日、ハル君からバレンタインのお返しもらいましたよ!
ちゃ~~んと家族5人分あります。 ど・れ・に・しようかなぁ~~~~
   
    あっ~~~~~!!!!!!  そういえばセナパパからは何にもなかった

11日の午後2時半すぎに東北・関東を襲った地震は今までに経験したことのない
恐ろしい揺れでした。震源から遠い川崎でも被害が出ました。
隣の横浜市では終日電気ガスが止まり、暗く寒い夜を過ごしたようです。

ましてや震源に近い地域のみなさんには、取り残されて救助を待つ大勢の方たち
家族を探す方たち、避難所で寒く不自由な生活を強いられた方たち、そのご苦労
たるや想像が尽きません・・・・。
一日も早く、そのご苦労が軽くなられることを祈らずにはいられません。

そして津波などで命を落とされたたくさんのみなさまのご冥福を心よりお祈り申しあ
げます・・・・。

 

みなさんが心配してくださって、お見舞いのメールやコメントをたくさんいただきあり
がとうございます!
帰宅困難民となったハル君と上の娘も無事に帰ってくることができました。
みなさまの温かいお言葉がとてもうれしかったです。本当にありがとうです~~

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。