待ちにまった新そばがやって来ました!
師匠の推薦で特別に製粉屋さんから分けていただける最高級の蕎麦粉「雄国」。
2011年・東日本大震災の時に福島の原発事故があり、蕎麦粉の栽培も
ずいぶん懸念された時期もありましたけれど、3年近くの過ぎると遠いこと
のように感じます。それは私だけでしょうか・・・?

   
     新そば来る!


     
今回の蕎麦打ちから若く美しいメンバーが増えました~~
   セナパパ始め中年の男性メンバーは大張り切りです・・・(爆笑)
           いいですよね~~♪ こんな刺激も絶対に必要です!!
 新しいお仲間も

今年の雄国蕎麦粉の出来は最高です。
     みなさん美味しい蕎麦ができました~~~~
スポンサーサイト

蕎麦打ち仲間が芦屋亭の師匠が新しくオープンさせて山中湖のお店に行ってくれました。
ほんとうならセナパパとお祝いに駆けつけるつもりだったのですが、前日の夜に義母が高熱
を出し、病院に逆戻りしてしまったので、叶わぬ夢になってしまいました・・・・。


今日、その蕎麦打ち仲間が師匠からのお土産の蕎麦粉を持ってきてくれました。
蕎麦粉の名前は「会津 雄国の夏新」です。
まだセニ&ソニが幼かったころ、山中湖の芦屋亭さんで粉にしていただいた思い出の蕎麦粉です。


そして今回は普通挽きと粗挽きをいただきました。
石臼挽きの場合、回転の速度を早くすると粗挽き粉になり、ゆっくり回転させることで普通挽きの
蕎麦粉ができるのです。
  
こちらが普通挽きの蕎麦粉です。
  夏新 普通挽き粉

 
粗挽き粉はこんな感じです。
  夏新 粗挽き粉
 



蕎麦豆知識~☆ 

  玄蕎麦
  ↑ これが、収穫されたばかりの蕎麦・玄そばです。      
     脱穀機で殻を剥くとヌキ実が現れます。

  
  マルヌキ
  ↑ ヌキ実は淡い緑色をしてきれいな実です。
    それを石臼で挽いたものが蕎麦粉です。
  
  
  芦屋亭さんの石臼
  ↑ こちらが芦屋亭さんの石臼です。
     師匠とのお付き合いはもうすでに6年以上になるのですね!



さぁ~~♪ 前置きはこのくらいにして、師匠からのメール通りに蕎麦打ちを始めましょう!
  最初に330ccの水を
粗挽き 450g・普通の蕎麦粉 500g・つなぎ割り粉 300g・水660g(山中湖での加水量)
1・先ず、こね鉢に水を入れて。

  先ほどの夏新を
2・そこへ、よくかき混ぜた粗挽きと普通の蕎麦粉を投入。

  割り粉を投入
3・水とよく混ざってからつなぎ割り粉を入れて。

  この状態でしばらく
4・しばらく放置してください。
  

たぶん、失敗の原因はこの放置する時間にあったと思うのです・・・。
せっかちなセナパパは待てなかった・・・・・・

  
  よく捏ねます
5・その後、通常どうり括って伸 して切って出来上がりです。

  
  綺麗なピラミッドになりましたけれど・・・。
なんとか綺麗なピラミッドができあがりましたけれど・・・。


  ありゃ~~(汗)
伸す最初の段階でこんなにひび割れていては、完全に失敗です!!!
このあとの状態はご想像に任せます(涙)

  
     本当に久しぶりの失敗にセナパパはがっくりです。
          蕎麦打ちって、やはり奥が深いんですよねぇ~~~~~~~
  

10月になりますと、北海道を先頭に各地で新そばの収穫が始めります。
蕎麦打ちを趣味をしているものにはたまらない季節です。


ほんとうでしたら昨日、山中湖にあたらしくお店を始めた師匠元を訪ねる予定でした。
でもね・でもね・・・・  
   また義母が高熱を出し、8月25日まで入院していた病院に逆戻りしてしまいました。
      状態があまり良くありません。10月の遠出の予定は諦めなくてはいけません・・・。
          (はぁ~~~~~~




こんなにセナが気落ちしていたら、、セナパパに申し訳ないので今日はうんと美味しい蕎麦や
うどんを掲載しちゃいましょうねーーーーー

  新そばです!
ほらほら・セナパパ打った一昨年の新そばです! 美味しそうでしょう~~~
このときは福島の雄国という蕎麦粉を使っていました。
去年3月の東日本大震災で放射能の懸念が出たので、今は北海道の蕎麦粉を使っています。

  
  冷やしなめこおろし蕎麦
茶そばを打って、セナ工夫の冷やしなめこおろし蕎麦です!  
暑い日でもつるつるっとのど越しが最高ですよ~~~~~


蕎麦と共に我が家で打つのは、うどんです。
  我が家の手打ちうどん~☆
シンプルなつけうどん! 
しっかりとしたコシがある讃岐うどんの粉を使っています。う~~ん!つるつる~~~


  アツアツ!カレーうどん
寒~い季節にはアツアツのカレーうどんで召し上がれ~~~~


  
  綺麗な蕎麦の花
忘れられない蕎麦の花です! 
4年前にセニ&ソニと一緒に行った山中湖「花の都公園」で咲いていた蕎麦の花です。

なかなかピンクの蕎麦の花には会えないんですよ。
    またいつの日にか、セニ&ソニと一緒に行ってみたいなぁ~~~~
  

今年の6月に蕎麦打ち仲間と工場見学に伺った“久津間製粉”さんがパシフィコ横浜で
開催されている「NOODLE WORLD」に出店されていることを知り、セナパパと行ってきました。

  NOODLE WORLD!
招待状をもらうか、ネットで事前登録しないと、入場料が5000円も掛かります。
コーヒー業界よりも血気盛んですね・・・・

早速、入場するとそこらラーメンのブーツに!
  やっぱラーメンは勢いが!
同じNOODLEでも、蕎麦やうどんと違ってラーメンは勢いが違いますね!!


寄り道せずに、久津間さんのブーツに向かいましょう!
  あった久津間さん
ぉほ~♪中央に常務さんの姿が見えます。

  常務さんと
ほらほら!!6月にお邪魔したときに丁寧に対応してくださった社長にそっくりだと
思われませんか? そうなんです・弟さんなんですよ!

セナパパがそのときのお礼を述べています。そして今年の会津雄国の新そばのできを
聞いています。雄国新そばの出来は上々なのですが、何せ会津と言ったら福島でしょ!

大量に消費する大きな蕎麦屋さんが風評被害を懸念して、福島のそば粉を使わないら
しいのです・・・・。果たして今年は雄国の新そばを購入することができるのでしょうか
なんだか気持ちが沈んでしまいました・・・・。


その後は、蕎麦の製麺機をじゅっくり見学したり。
  製麺機を見たり

ラーメンのオーダー麺の種類の多さにびっくりし!
  ラーメンのオーダー麺に感動

鰹節問屋のキャンペーンガールの笑顔に、ちょっと気持ちが和み・・・・。
  鰹節問屋さんは

閉館時間になってしまったので、外に出てみると。
  外はすっかり
こんな綺麗な夕暮れになっていました

  「今年は雄国の蕎麦粉が使えなくっても、
        来年も再来年もあるのですから、
          きっとなんの心配もせずに福島の蕎麦粉を使える日がくるって!!」
               そんなセナパパの一言に励まされながら、家路に着きました・・・・

  

今回と次回は続けてお蕎麦のお話をさせていただこと思っています。
9月に素晴らしいドックランのある「リングウッドフィールド」さんに泊まったことは
ご記憶にあると思います。

夕食のときにリングウッドフィールドさんのオーナーさんと蕎麦打ちの話題で盛り
上がり、帰りにお勧めの蕎麦屋さんを教えていただきました。
場所は御宿をいう海のすぐ近くだそうです。
古民家をリフォームした粋な蕎麦屋さんらしいのですよ。その名も「幸七」さん!
  

海の近くといっても広々とした田園風景が広がるところです。
  幸七さん!


一歩中に入ると、教えていただいらように粋なお店です!
  粋な蕎麦屋さん


でも困った問題にすぐに気が付きました。セニ&ソニは入れない・・・・


どうしようかと迷っていたら、すぐに女将さんが気が付いて、お座敷から外が見える席を
勧めてくれました。
  セニ&ソニは外で・・・。
ごめんね!セニ&ソニ、ちょっとお外で待っていてね


  メニューです。
一つ一つ丁寧に絵まで書いてあるこちらがメニューです。

そしてこちらが実物!
  こちらが実物!
お蕎麦がとっても美味しいです
先ほどの女将さんにどこの蕎麦粉を使っていらっしゃるのか伺いました。
「今は北海道の蕎麦粉です!」っていう返事が。

セナパパは大好きな天せいろを注文!
  セナパパは天ざる
蕎麦の美味しいのはもちろん、てんぷらもカリッと揚がっていて最高~~


  布施そば畑
幸七さんのお店の前には蕎麦の畑があります。
台風12号の豪雨で蕎麦が倒れていますが、10月の終わりには新そばが収穫できる
そうです。地名から名前をとって、「布施そば」と呼ばれているそうです。

今度は是非、この布施新そばを食べに行きたいと思っています。
          11月になればセニ&ソニは車の中で留守番できるでしょう!
                            早~~~くなれなれ11月に・・・・・・

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。